IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

旅行記

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】

投稿日:2019年6月23日 更新日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

2019年の6月、ベトナムのハノイに行ってきました。

ホーチミンとダナンは行ったことがあったのですが、なぜかベトナムの首都であるハノイとはこれまで縁がありませんでした。

いつかは行きたいと思っていたところにジェットスターがセールをやっていたので、これ幸いと航空券をゲット。

ハノイ旅行の下調べや、旅行気分を楽しんでいただければ幸いです。

本記事はその1〜2日目となります。

3〜4日目はこちら。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の3〜4日目【2019年6月】

ジェットスターで関西国際空港からノイバイ国際空港を目指す

飛行機の出発時刻が20時台だったため、出発当日は夕方まで仕事。

が、ほとんど心ここにあらず(笑

それでもなんとか頑張って仕事に切りをつけ、車で自宅を出発。

いつもは早朝が多いので、夕方はやはり道が混んでいます。

それでもほぼ予定通りに関空に到着。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】の関西国際空港

空港は夜ということもあってか、それほど混雑はしていませんでした。

チェックインもすぐに終わり。

・・・腹が減った。

何か食べておかないとお腹が持たないので、日本食をいただくことに。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】関西国際空港にて夕食

うどんを大盛りにしたことをあとで後悔することに(笑

時間に余裕があったので、カードラウンジに寄りました。

カードメンバーズラウンジ 「六甲」のソファ

時間帯のためかラウンジも空いていましたね。

詳しくはこちら。

関西空港のカードラウンジ六甲は快適に利用できるのかを行ってみて確認

これから乗る予定の飛行機の到着が遅れているため、出発が1時間ほどずれ込むとのアナウンスが。

仕方がない、ラウンジでのんびり待つか。

しかし、満腹状態で静かなラウンジで待っていると、急激な睡魔が・・・。

うどんを大盛りにしたことを後悔、その1。

中途半端に寝てしまうと、飛行機の中で寝れなくなるので我慢。

なんとか睡魔に耐えて、飛行機に乗り込みます。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】関西国際空港の出発ゲート

ジェットスターについてはこちら。

下の記事は関空〜台北の桃園空港ですが、機体は同じですので参考になるかと。

シェットスターの国際線搭乗記 関西空港〜台北の桃園空港

寝るのを我慢したので、機内では爆睡。

と言いたいところだけど、なぜか何度も目が覚めてしまう。

原因はわかっている。

腹が苦しい(笑

うどんを大盛りにしたことを後悔、その2。

いつもは満腹でも小一時間もすれば消化されるのになぜだろう・・・。

飛行機の中で寝すぎたら、ホテルで寝れなくなる。

そう自分に言い聞かせAmazonプライムビデオの「相席食堂」で時間を潰す。

そんなことをしていたら、ノイバイ国際空港に到着。

ノイバイ国際空港からホテルを目指す

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ジェットスターの機体

海外ではお決まりの機体から直接地面に降り立つパターン。

バスで空港施設まで移動。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ノイバイ国際空港にてバスに乗る

夜中だったためか、イミグレは一瞬で通り抜けられました。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ノイバイ国際空港の到着口

飛行機から降りておそらく15分ぐらいで空港の外に出たのではないか。

事前にお願いしていたホテルの送迎ドライバーと合流。

夜中の時間帯はタクシーはやめておいたほうがいいです。

できればホテルの送迎や送迎サービスを利用しましょう。

まあ、いずれにしても飛ばす可能性大ですが。

で、あっという間にホテルに到着。

昼間だったら40分ぐらいはかかる距離を30分ぐらいという時短ドライブ(笑

部屋はすごくよかったです。

ゴールデンサンスイーツホテル(Golden Sun Suites Hotel)のベッド

ホテルに関してはこちら。

ハノイのゴールデンサンスイーツホテル(Golden Sun Suites Hotel)に泊まってみた感想

ゴールデンサンスイーツホテル(Golden Sun Suites Hotel)。

すごく良いホテルでした。

おすすめ。

予約はAgodaでしました。

もはやこれがないと、海外のホテル予約に困る存在。

Agoda(アゴダ)の評判やトラブルついて10回以上利用している者として実態を語ってみる

ホーチミン廟

翌朝、早朝に起床。

ホテルで朝食を済ませてさっそく出かけます。

ゴールデンサンスイーツホテル(Golden Sun Suites Hotel)の朝食

ハノイはタクシー移動になりますが、Grabというサービスに出会って、移動が快適になりました。

Grabはハノイだけでなく、マレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジアで利用できます。

ベトナムのハノイでGrabを利用してみたら移動がめちゃめちゃ楽になった

最初の目的地はホーチミン廟です。

Grabで呼んだ車に乗って、ハノイ市街を走ります。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのタクシー

10分もしないうちにホーチミン廟に到着。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホーチミン廟

敷地内にいろいろ施設があるので見て回りました。

ヨーロッパ調の建物。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホーチミン廟

博物館のような建物があったので、中に入ってみました。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホーチミン廟にある博物館

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホーチミン廟にある博物館

民俗学博物館

ハノイの観光スポットとしてはそれほどメジャーではないかもしれませんが、民俗学博物館が次の目的地です。

ハノイはホーチミンやダナンと違って首都ということもあり、博物館系の施設が充実しています。

ベトナムの文化や歴史に触れるという意味では、博物館は重要な場所。

というわけで、Grabで車を呼んでゴー!

民俗学博物館は有料の施設です。

といっても、大人一人40,000ドン なので日本円で200円ぐらい。

民俗学博物館は屋内と屋外の展示があります。

まずは屋内展示のある建物へ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

いろんな言葉で出迎えてくれます。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

ベトナムには様々な先住民族が住んでいて、下の地図ではその分布について説明してありました。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

すげ〜個性的な彫り物・・・。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

綺麗な衣装。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

建物の外に移動。

屋外展示です。

ベトナムの住居などについての展示が並んでいます。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

民俗学博物館に来た目的は屋外展示ですので、じっくり観察。

どの建物も興味深いです。

日本とはまったく違った様式なので。

瓦とか雑な感じで「雨漏りとかしないのかな」と不思議に思ってしまいますね。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

これ、けっこう大きな建物です。

真ん中の人、わかります?

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの民俗学博物館

いやー、面白い。

・・・でも、めちゃめちゃ暑い。

紫外線の強さが殺人級(笑

じっとしていても汗がダラダラ流れてきます。

で、面白いのが、建物の中に入ると意外と涼しいんですよね。

先人の知恵は本当にすごい。

これならクーラーなくても耐えられるんじゃないでしょうか。

タンロン遺跡

車で移動し、タンロン遺跡に到着。

このスポットも絶対行きたかった場所です。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのタンロン遺跡

1010年から1804年までベトナムの様々な王朝がここに都を置いたため、各時代の遺跡が重なっているという、なんとも興味を引きます。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのタンロン遺跡

建物は登ることができます。

上からの眺め。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのタンロン遺跡

確かに歴史的には非常に興味深い建物なんでしょう。

しかし、観光スポットしてはちょっと地味かな・・・。

バインミー25でバインミーを食す

ちょっと詰め込みすぎたのもあって、とうに昼を過ぎています。

完全にエネルギー不足なので、昼ご飯を食べに行くことに。

やってきたのは人気店、バインミー25。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインミー25

店内はクーラーがないので暑い・・・けど扇風機の風でなぜかそこまで苦痛ではないです。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインミー25

オーダーしたのは牛肉にチーズを追加したバインミー。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインミー25

さっそくかぶりつくと

めちゃめちゃ美味いやん!

なんだこのパンは・・・。

サクッとしていながら、柔らかい、こんなパン食べたことない。

中の牛肉と野菜、チーズがパンと合わさって鮮烈な味わい。

これぞバインミー。

ホイアンで食べたバインミーもめちゃめちゃ美味かったけど、パンの美味さはこっちだと思う。

これで130円ぐらいだと!?

気を良くしてバインセオも食べに行くことに。

ローカル感100%の店の店内。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインセオの店

野菜ドーン。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインセオの店

ライスペーパー。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインセオの店

甘酸っぱいタレ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインセオの店

やってきましたバインセオ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのバインセオの店

これをライスペーパーで包んで、野菜と一緒に食べると美味い。

バインミーの衝撃が強過ぎたので、見劣りするけど普通に美味い。

というか、これで100円という価格破壊。

お腹が一杯になり、暑さで疲れもあるので一度ホテルに戻って休憩。

文廟

ホテルで休憩し、完全にリフレッシュ。

Grabで車を呼んで文廟を目指す。

廟は儒教の開祖「孔子」を祀った霊廟です。

ハノイの廟を見てみたかったので、有名な文廟をチョイス。

入場券売り場はちょっとお洒落な感じ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの文廟

入り口が期待感を煽ります。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの文廟

中は思っていたよりも広々していました。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの文廟

それと驚いたのは、上の写真の木は全部マンゴーの木だという事実。

時々、上から何か実のようなものが落ちてくるんですよね。

はじめはなんだろうと思っていたのですが、すぐ近くで落ちた実を見たらなんとマンゴー。

まさかと思って、匂いを嗅いでみたらマンゴーそのもの。

さらに現地の人がカゴを持って拾って回っているのを目撃して確信しました。

日本では高級フルーツのマンゴーも拾えちゃうベトナム・・・。

奥に進んでいくと現れました孔子を祀った廟が。

流石に立派な佇まい。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの文廟

中の様子。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイの文廟

ホアンキエム湖のハイランズコーヒーへ

観光はそろそろタイムアップなので、ホアンキエム湖へ移動。

有名な広場近くのハイランズコーヒーへ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホアンキエム湖近くのハイランズコーヒー

テラス席をゲット。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホアンキエム湖近くのハイランズコーヒー

フォーで有名なフォーティン

腹が減ってきたので、フォーで有名なフォーティンへ移動します。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのフォーチューンのフォー

ローカル感満載な店内。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのフォーチューンのフォー

何か聞かれたのですが、わからないので頷いたらこれが出てきました。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのフォーチューンのフォー

メニューはどうやら牛肉のフォーだけのようで、周りもみんなこれを食べていましたね。

中はこのようになっています。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのフォーチューンのフォー

本日二度目の衝撃。

このフォー、半端なく美味い!

いや、マジで。

フォーの概念変わりました。

今までフォー何度も食べてきましたが、これは別次元。

フォー自身も弾力があり、日本人好みですが、なんといってもこのスープ。

今まで食べたフォーのスープってどれもあっさりだったのですが、これはコクがあってまるでラーメンのあっさりスープと変わらない。

このスープが米の麺とよく絡んで深みのある味になっています。

フォー、美味い。

でもこれから別のフォーを食べたときに比べてしまうのが心配(笑

ホアンキエム湖に戻る

再びホアンキエム湖に戻ってきました。

人が多いのでそれほど思いませんが、ちょっと怖いライトアップ。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホアンキエム湖

先ほどいたハイランズコーヒーの入る建物。

まるで闇夜に浮かび上がる要塞のようで面白い。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の1〜2日目【2019年6月】ハノイのホアンキエム湖近くのハイランズコーヒー

1〜2日目は以上!

3〜4日目はこちら。

ベトナムのハノイ旅行記4日間の3〜4日目【2019年6月】

-旅行記

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.