旅行

【宿泊記】ディズニーアンバサダーホテルは夢の国に行くなら一度は泊まりたいホテルだった

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

夢の国、つまりディズニーに行くなら一度は泊まってみたいと思っていたホテル。

ディズニーアンバサダーホテル。

ついに泊まることができました。

私は常々ホテルには以下を求めていると書いているんですが、ディズニーアンバサダーホテルはほぼ満点でした。

・ある程度新しいか(老朽化していないか)
・清潔感が最低限あるか
・場所が便利か

ほかのホテルの場合、場所の便利さは人によって違うところが大きいですが、今回はみんな同じでしょう(笑

ディズニーへのアクセスは最高です。

ディズニーアンバサダーホテルの場所

ディズニーに行く人にとって、ディズニーアンバサダーホテルは最高の立地でしょう。

Googleマップで見ても、ホテルのすぐ下にディズニーランドやディズニーシーがあるのがわかります。

ディズニーランドへは徒歩で数分。

ディズニーシーは歩けなくもないですが、専用バスを利用したほうがいい距離ですね。

そして、すぐ近くに「イクスピアリ」という国内外のブランドが揃った東京ディズニーリゾートのショッピングモールが併設されています。

この施設は一階にフードコートがあって、食事に困ることはないかと。

あと、成城石井もありますのでちょっとした食べ物を買ったりもできますね。

もちろんショッピングも楽しめます。

すごく広い施設ですので、買い物好きの人であれば丸一日でもいれるんじゃないでしょうか。

ディズニーアンバサダーホテルに泊まってみた

建物自体が普通のホテルとは違って、ちょっとコミカルな西洋風の佇まい。

ディズニーアンバサダーホテル

中庭的なところ。

ディズニーアンバサダーホテル

玄関の天井が面白い造りになっていました。

ディズニーアンバサダーホテル

ロビーにあったオブジェ。

ディズニーアンバサダーホテル

ホテル内にはいくつかショップもありました。

ディズニーアンバサダーホテル

別のショップ。

ディズニーアンバサダーホテル

ようやくチェックイン(笑

ディズニーアンバサダーホテル

スタッフの方々は笑顔を絶やさず、それでいて手を休めることも決してせず(笑

非常にスムーズにチェックイン完了。

ただの階段なんだけど、これだけでテンション上がってくる。

ディズニーアンバサダーホテル

泊まったのはスーペリアルーム。

部屋の広さは41m²で広々していました。

ディズニーアンバサダーホテル

ベッドのマットレスはちょうどいい硬さで、寝心地最高。

一日中遊び回って疲労困憊の身体を優しく包んでくれます(笑

ディズニーアンバサダーホテル

ソファーもちょっと硬めではありますが、座り心地よし。

ディズニーアンバサダーホテル

壁もよく見るとミッキーがいる。

ディズニーアンバサダーホテル

テーブルと椅子があって、ゆっくりくつろげます。

ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルにテレビはいらないんじゃないかと個人的には思ったりしますが、ちゃんとパナソニック製。

ディズニーアンバサダーホテル

お茶など。

ディズニーアンバサダーホテル

デスクの中もディズニー。

ディズニーアンバサダーホテル

冷蔵庫の中にはミネラルウォーターが三本も入っていました。

ディズニーアンバサダーホテル

スリッパもミッキーちゃん。

ディズニーアンバサダーホテル

洗面周りは普通ですが、清潔感があって機能的にも優秀。

ディズニーアンバサダーホテル

この部屋最大の特徴かもしれないアメニティーたち。

全部持って帰っていいそう。

ディズニーアンバサダーホテル

お風呂も綺麗。

ディズニーアンバサダーホテル

シャワーの水圧がめちゃめちゃ高くて「海外の高級ホテルか!?」っていうぐらいでした。

トイレも新しく綺麗に清掃されていて、隙なし。

壁の模様がちょっと落ち着かない(笑

ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルに泊まってみた感想

ディズニーを楽しむには最高のホテルの一つだと思います。

とにかく立地が最高で、目的と100%シンクロしている(笑

それにホテル全体もディズニーの世界観で、例えばエレベータのアナウンスがミッキーの声だったりして、なかなか面白かったです。

なので、ホテルとディズニーを往来している間はずっと夢の国に浸れます。

もちろん、機能面や快適性も抜かりなくて、スタッフも滞在のサポートに余念がないですし、部屋も文句ない広さと設備。

このホテルのあと、東京ベイ舞浜ホテルに泊まったのですが、スーツケースなどの荷物を無料で送ってくれました。

あと、冒頭でも書きましたが、イクスピアリという隣にあるショッピングモールへのアクセスも抜群。

しばらくここで暮らせるんじゃないかという充実ぶりでした(笑

というわけで、いいことばかり書きました。

正直、悪いところが見当たりませんでしたが、やはりお値段が貼りますので気軽には泊まれないかな、と。

-旅行

© 2022 FIRE達成のフリーランスエンジニアブログ