旅行

【宿泊記】東京ベイ舞浜ホテルにディズニーとセットで泊まってみた

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

ディズニーを泊りがけで行くときに悩むのがホテル選び。

私はホテルには以下を求めています。

・ある程度新しいか(老朽化していないか)
・清潔感が最低限あるか
・場所が便利か

ディズニーランド&シーの周りにはホテルがたくさんありますが、東京ベイ舞浜ホテルはその中でもバランスの取れたホテルでした。

東京ベイ舞浜ホテルの場所

東京ベイ舞浜ホテルはディズニーランド&シーの西側に位置しています。

地図で見ると目と鼻の先ですが、体感的にはちょっと離れたところにありました。

ディズニーランドとの距離は本当に近くて、壁を隔ててホテルの100メートル先はランドの敷地内。

なのですが、ディズニーランドのメインエントランスまでは1キロ以上あります。

そのため、ディズニーランドかシーには無料のシャトルバスを使って移動することになるかと。

乗ってしまえば4~5分で着いてしまいますし、そこまで不便さは感じないですね。

しかし、同じ時期に泊まったディズニーアンバサダーホテルに比べると、どうしても立地面では劣るなというのが正直なところ。

ディズニーアンバサダーホテル
【宿泊記】ディズニーアンバサダーホテルは夢の国に行くなら一度は泊まりたいホテルだった

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 夢の国、つまりディズニーに行くなら一度は泊まってみたいと思っていたホテル。 ディズニーアンバサダーホテル。 ついに泊まる ...

続きを見る

東京ベイ舞浜ホテルに泊まってみた

それでは東京ベイ舞浜ホテルに泊まってみた様子をお届けします。

建物自体はモダンな造りで、正面玄関はビジネスホテルよりもちょっと雰囲気のある感じ。

東京ベイ舞浜ホテル

ロビーカウンター。

なかなか高級感があって、想像していたよりも好印象。

東京ベイ舞浜ホテル

部屋はハーモニールームのツイン。

・広さ:32㎡
・ベッド:幅110cm×長さ206cm×2台
・フロア:3〜9階
・眺望:ベイビュー

東京ベイ舞浜ホテル

そんなに広くもないんですが、室内のインテリアが落ち着いていて、快適に過ごせました。

東京ベイ舞浜ホテル

テレビやポッドなど、ひととおりの設備は整っています。

東京ベイ舞浜ホテル

お風呂は新しく広かったです。

家庭用のお風呂といった感じですね。

東京ベイ舞浜ホテル

浴槽のサイズが大きい。

東京ベイ舞浜ホテル

トイレも新しく綺麗に清掃されていて快適に使用できました。

東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテルに泊まってみた感想

一言で表現すると「バランスの取れたホテル」。

悪く言うと「普通のホテル」。

すべての項目がそこそこのレベルで、可もなく不可もなくといったところですかね。

ちょっと辛口になってしまっていますが、価格が高めなのが理由でしょう。

素泊まりで一泊1万なので、厳しい感じになってしまいます。

ディズニーランド周辺のホテルと考えたら、価格が低く設定されていて、快適なのでまったく文句はありません。

また、東京ベイ舞浜ホテルは『ディズニーオフィシャルホテル』であるため、ウェルカムセンターが利用できます。

ウェルカムセンターでは以下のことができます。

・チェックイン手続き
・パークチケットの販売
・バゲッジデリバリーサービス
・ステーションデリバリーサービス(有料)

一点気になったのが、ホテルの周りにはなにもないというところ。

コンビニやレストランといったお店がなにもないので、そこは気をつける必要があります。

ホテル内にレストランやベーカリーショップや簡易的なコンビニがあるのですが、食事などは別の場所で済ませておいたほうが無難かと。

各階に自動販売機がありますので、飲み物には困らなかったんですけどね。

まとめ:東京ベイ舞浜ホテルはバランスの取れたホテル

何度もしつこいですが、東京ベイ舞浜ホテルはバランスの取れたホテルでした。

価格、建物の新しさ、部屋の広さ、新しさといったハード面、スタッフのサービス、立地。

そういったホテルを評価する上での項目がすべて70~80点ぐらい。

100点はないけど、50点もない。

悪い意味ではなく、期待どおりに泊まれる良いホテルだと思いました。

-旅行

© 2022 FIRE達成のフリーランスエンジニアブログ