旅行

【宿泊記】ロッジ 風景画に泊まってみたら人生の宝物が手に入った

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

知床に訪れた際、ロッジ 風景画に一泊しました。

いわゆる「ロッジ」に泊まったのははじめてです。

民宿、ゲストハウスなどは泊まったことがあったのですが、ロッジははじめて。

なので少し不安もあったのですが、泊まってみたらそんなことは杞憂に終わりました。

ロッジ最高、というか風景画、最高。

ロッジ 風景画の場所

ロッジ 風景画は斜里郡清里町にあります。

地図を見ても「どこ?」ってなるでしょう。

私もはじめなりました(笑

行ってようやく観光地などとの位置関係がなんとなくわかる程度。

とにかく自然の中にあり、周りは何もありません。

本当に。

周りに目印が何もないので、迷う人もいるらしいです。

私は大丈夫でしたが、夜ということもあり「こんなところにあるんだろうか」と不安になりました。

カーナビだと表示されない場合もあるそうで、グーグルマップだと確実です。

ロッジ 風景画の離れに宿泊

泊まったのは本館ではなく、離れ。

ロッジ 風景画

部屋の広さが50平米あり、広々しています。

ベッドは二つあり、ぐっすり眠れます。

ロッジ 風景画

ダイニングテーブルがあります。

ロッジ 風景画

キッチンも完備。

ロッジ 風景画

冷蔵庫は家庭用。

ロッジ 風景画

これ、完全に住めます(笑

長期滞在できるようにしているんでしょうね。

トイレも綺麗。

ロッジ 風景画

この部屋一番のウリはこのソファから見える景色。

ロッジ 風景画

そう、目の前に斜里岳。

ロッジ 風景画

まさに風景画。

正直なところ、家具などはそこそこ年季が入っています。

快適なホテルな好きな人にはおすすめできませんが、このリアル風景画があるだけで自分は全部がどうでもよくなりました。

それぐらい素晴らしい景色。

そして、この場所にこういう部屋を用意してしまうご主人のセンス。

ロッジ 風景画はアミューズメント施設だった

自分にとってロッジ 風景画はただの宿泊施設ではありませんでした。

自然の中にあるアミューズメント施設、そんな言葉がぴったりの場所。

まず、到着からハラハラとワクワクが半端なかった。

上でも書きましたが、到着が夜になったこともあり、宿の周りは真っ黒。

Kerubito
道間違ったんじゃないか
Kerubito
どんどん山に近づいてないか
Kerubito
道以外何も見えねえ

みたいな感じで走っていると、薄ら見える灯り。

Kerubito
助かった・・・

宿の灯り以外ほぼ真っ暗なので、駐車場もどこにあるかよくわからない(笑

翌朝、あぜ道?ぎりぎりのちょっと変なところに停めていたことに気づく。

ロッジ 風景画

宿の前はこんな感じ。

ロッジ 風景画

もうね、この景色だけで泊まった価値ある。

楽しい。

面白い。

癒される。

自然とかそんな好きじゃない人からしたら意味わからないと思うけど。

ご主人もすごく面白い人。

なんでもロッジを自分で建てたらしい。

え、これを自分で!?

しかも、建築関係の人ではなく、完全な独学だそうです。

釣りが趣味のようで、自分も釣りをするのでいろいろ話が盛り上がりました。

星空もめちゃくちゃ綺麗でした。

数分歩くと真っ暗なので、天気がよければ満点の星を楽しめます。

そして、部屋を一歩出るとこの景色が出迎えてくれます。

ロッジ 風景画ロッジ 風景画は唯一無二の体験をこれでもかと、させてくれました。

まさに自分にとってはアミューズメント施設のよう。

ロッジ 風景画の注意点

ロッジ 風景画の注意点を書いておきます。

当たり前ですが、ホテルのような快適性を求めてはいけません。

お風呂は家庭用

お風呂は本館にあるのですが、家庭用なので周りにある温泉がおすすめです。

私はパパスランド温泉というところにいきました。

施設は綺麗でしたし、お湯も良かったです。

宿からは車で10分ほど。

8月の真夏でも朝は冷えます

これが自分には一番衝撃だったのですが、8月でも朝は寒いです。

チェックインしたときにご主人から「朝冷えたらこれ使ってください」と暖房の使い方を教えてもらいました。

ロッジ 風景画

まさか8月に暖房なんて・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

重宝しました(笑

人生ではじめて8月に暖房を使いました。

周りには何もありません

本当に周りには何もありません。

夜にちょっとお腹すいたな、喉乾いたなと思っても、コンビニまで車でまあまあ走ることになります。

なので、事前に準備しておいたほうがいいでしょう。

まとめ:人生の宝物を手に入れた

気軽な感じで予約したロッジ 風景画。

結果的に記憶に残る体験をすることができました。

大袈裟にいうと人生の宝物。

もともとは斜里駅近くにあるルートイングランティア知床-斜里駅前に泊まる予定でした。

ルートイングランティア知床-斜里駅前-1
ルートイングランティア知床-斜里駅前-に泊まったら温泉が最高だった

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 先日、ルートイングランティア知床-斜里駅前-に泊まってみました。 まず感想を述べておくと「素晴らしい!」の一言。 この奥 ...

続きを見る

しかし、ここにして本当によかった。

ルートイングランティア知床-斜里駅前も快適なホテルでしたが、この体験は何物にも変えられない。

「泊まる」だけでこんなに楽しめるところって珍しい。

ロッジ 風景画に泊まったときの旅行記です。

【2021年8月】釧路・知床のグルメ旅行記4日間の前半
【2021年8月】釧路・知床のグルメ旅行記4日間の1日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 2021年8月、ずっと再訪を待ち望んでいた釧路・知床へと再上陸。 難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策徹底しなが ...

続きを見る

-旅行

© 2021 Kerubitoのブログ