IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

投資

デイトレードの取引結果を公開(2019年1月7日)

投稿日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

2019年1月7日のデイトレードの取引結果です。

毎月デイトレードで5万の利益を目指すこの試みですが、2018年8月からはじめ、6ヶ月目に突入。

当初の目標であるまずは半年間、継続的に利益を出し続けるというところまであと1歩。

2019年になってはじめての取引も幸先よくいきたいところだったのですが、そう簡単にはいきませんでした。

ここ数ヶ月は毎月ギリギリになってのトレードが続き、逆にそれが自分のスタイルかもと冗談交じりに言っていましたが、それが現実になりつつあります(笑

デイトレードの取引結果を公開(2018年12月25日)

デイトレードの取引結果を公開(2018年11月15日)

トレードしたのは「サンバイオ」。

医薬品を扱っている企業で、中枢神経系疾患領域の再生細胞薬を開発するバイオベンチャーです。

去年の11月頃から急騰しており、その直後からずっと様子をうかがっていました。

年末の市場全体が落ち込んだタイミングで下げたのですが、今年に入って再浮上しています。

こういう勢いのある銘柄はデイトレでもやりやすいです。

さらに前日のダウが600ドル以上値上がりしていたので、外部環境は申し分なし。

自信を持ってトレードしましたが、結果はマイナス。

なんてこった(笑

取引結果はこちら。

サンバイオのデイトレード結果

1/7に8,660円にて500株購入。

1/7に8,580円にて500株売却。

損益としては概算で-41,800円です。

結果だけみるとマイナスなので、トレードとしては失敗。

ただ、「デイトレで月5万計画」の中でこれだけ綺麗に損切りできたのは今回がはじめてのような気がします。

それでは細かい振り返りです。

チャートの赤丸付近で買いました。

サンバイオのデイトレードチャート

直前で反発しています。

こういった動きを見せるとそのまま上昇していくパターンが多いので、それに乗ろうとしたらまさかの失速(笑

ヨコヨコがはじまったときに怪しいなとは思いました。

こうなってくるとどちらに動いてもおかしくないので。

反省点としては、リスクを取らない選択肢もあったかなと。

ヨコヨコ時点で+10,000円という状況が何度もありました。

ここで終わらせてもよかったかもしれません。

ヨコヨコになった時点で半丁博打的な展開になっていましたので。

もちろんデイトレなんてギャンブルと大差ないです。

その一方、確率という側面でまったくの運否天賦ではないともいえるでしょう。

直前のチャートが右肩上がり、ヨコヨコ、右肩下がりでは、次の展開の確率は変わってきますので。

もちろん、その確率が逆に罠となって襲いかかってくるのですが(笑

リスクを取らない選択肢もあったのですが、結果的にはリスクを取って、そして運に見放されました(笑

運についてはどうでもいいのですが、なぜリスクを取ったのか。

一言で原因を言い表すと「焦り」ですね。

今月も5万の利益を確保できたら、半年間ずっと利益を上げ続けることができたという結果に繋がり、半年前に掲げた目標をクリアできます。

これで半年間続いた薄氷を踏むようなデイトレ生活にも一旦終止符が打てる(笑

そんな心の弱さが焦りを生んで、しょうもない結果にしてしまったんだと思います。

デイトレの結果公開というのは大抵成功談ばかりだと思うのですが、成功から得られるものは少ないです。

失敗からこそ多くを学べます。

耳タコでしょうけど、これが真実。

そういうわけで、失敗したトレードこそ積極的に公開していこうかなと。

懐がまったく痛まず、他人の失敗トレードから気づきが得られたら最高じゃないですか!

と、自分の失敗トレードも無駄ではなかったと心に刻んでおきますので(笑

まだ月中ですが、現在のところ1月は

-41,800円

2018年8月からの累計で

+385,484円となりました。

今月はこのまま何もしなくても半年の平均利益が64,247円なので、そういう選択肢もありでしょう。

個人トレーダーで、私のようにただの遊びでやっている場合は、いつやってもいつやめても自由なので。

-投資

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.