IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

投資

デイトレードの取引結果を公開(2018年11月15日)

投稿日:2018年11月16日 更新日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

2018年11月15日のデイトレードの取引結果です。

毎月デイトレードで5万の利益を目指すこの試みですが、11月もいつの間にか半月が経過していました。

先月も同じことを書いていたので、かなりのスロースターターです・・・。

なんとか今月も目標に達するために思い腰をあげることに。

触ったのは「エクストリーム」。

これも前回と同じ。

デイトレードの取引結果を公開(2018年10月18日)

エクストリームは10月31日を基準日に1対2の株式分割を行いました。

株式分割後は株価が上昇したのですが、すぐに下落しはじめましたね。

ここ数日はまったく冴えなく、分割前の株価を下回っています。

それに加えてここ最近の株式市場は下落傾向にあります。

そういう状況ですので、今回は売りから入りました。

取引結果はこちら。

デイトレード11月15日取引結果1

デイトレード11月15日取引結果2

11/15に3,605円にて300株売却。

11/15に3,380円にて300株購入。

損益としては概算で+64,435円です。

またまた1回のトレードで1ヶ月の目標額を上回ってしまうという大雑把ぶりを発揮してしまいました。

利益を出せたときはこれでもいいのですが、1回の取引にかかってくるリスクが大きいので損切りが心理的に難しくなってしまいます。

頭ではわかっているんですが、デイトレードに費やせる時間が月に数時間しかないのでなかなか現実的に厳しいのも承知のこと。

トレード回数が限られてるので、なんとか1回でできるだけ利益をあげようとしてしまうんですよね。

この手法だと1回の損切りが10万、20万という可能性も普通にあるはず。

損切りは最低でも今利益を出している額と同等の5万前後が理想。

ここを今後どう改善していくかです。

まあ、この手法のままいけるのであれば、非常に効率のよい稼ぎ方になりますが。

時給でいうと1万とかになりますので。

今回売りを入れた理由ですが、今週のエクストリームのチャートが完全に下落傾向だったというのがあります。

赤丸の部分が注文を入れたタイミングです。

エクストリームのチャート

本当はもう10分ぐらい前に入れたかったんですが、ビビって入れられませんでした・・・。

というのも前場がかなり反発して強い動きをしていたので。

今週の中では一番勢いがあったかと思います。

そういう状況もあって、下がりはじめたときに「これはいったいどういうふうに解釈すればいいんだろう」としばしフリーズしました(笑

ただ、明らかに大口による大量の売りが断続的に発生していたので、その流れに乗ることに。

結果的にはこれがうまくいきました。

心理的には空売りのほうがやりやすいですね。

上昇時よりも下落時のほうがチャートのサインがわかりやすいですし、いくときは下落のほうが一方的な展開になりやすい

一方で非貸借銘柄の場合は手数料がかなり高く、利益を圧迫してしまうのが悩みどころ。

それに当日内に決済しないといけないという制約もあり。

相場全体が冷え込んでいるときは空売りも一つの手段ですが、やはり現物のほうがしっくりきます。

損益としては11月単月で

+64,435円

累計で

+346,775円となりました。

直近の目標としては「デイトレで毎月5万を半年間続ける」ですので、引き続き実践あるのみ。

デイトレード初心者が毎月5万の利益を目指してみる

2018年8月からはじめましたので、11月もこのままいけば4ヶ月連続のプラスとなります。

あと2ヶ月、取引の内容自体は少しづつ良くなってきている実感はありますので、このままいければいいのですが。

前回の取引はこちら。

デイトレードの取引結果を公開(2018年10月18日)

中長期の株式投資に関してはこちら。

株式投資の取引結果と資産推移(2018年10月31日)

-投資

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.