デイトレード初心者が毎月5万の利益を目指してみる

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

タイトルどおりですね。

デイトレード 初心者が単月で5万の利益を目指してみます。

以前、10万の利益を目指してみたのですが、あえなく撤退しました。

デイトレード初心者が月10万目指してみた結果

はい、市場の猛者共に身ぐるみ剥がされて逃げ帰ったというわけです(笑

というのは冗談ですが、何度かデイトレード をやってみた結果、マイナスになったので一旦距離を置いてみました。

金額としては9万ほどだったため、勉強代程度ですが。

で、ほとぼりが冷めたので再チャレンジしてみようかと。

再チャレンジの根拠

なぜ再チャレンジしようと思ったのか。

理由は単純でデイトレード が面白いから(笑

デイトレード ってギャンブルですが、胴元がいないので利益を上げられる可能性が高いかと。

パチンコや競馬、競輪って参加者の利益率が低いので、とてもやる気にならないです。

それに状況によっては知識や経験、戦略が結果に反映されやすいのも自分向きかと。

運否天賦の度合いが強いものはあまり好まないのですし、ネチネチ考えるのが好きなので(笑

それと、実際やってみて「素人が手も足も出ない場所」でもないなと感じました。

大口に比べたら不利なのは間違いないですが、立ち回りの仕方さえ間違えなければ小さく利益は拾えるのではという印象を持ちました。

単月で5万の利益を設定した理由

前回の単月10万円から一気に半額の5万円に目標を下方修正したわけですが、それはなぜか。

初心者は初心者らしくちまちまはじめるべきかと考えたからです。

金額が大きくなるとどうしてもリスクをより取りにいく必要が出てきますしね。

デイトレード に割ける時間はそれほど多くありませんので、その状態で毎月10万円はちょっと厳しい目標だったかもしれません。

それに利益が出たからといってそれを何かに使うというわけでもないので、とにかく楽しみながら学びなら利益を少しでもあげるのが当面の目標ですね。

もしかしたら、さらに目標を下方修正することになるかもしれませんが(笑

デイトレード で継続的に利益を得る意義

この試み、以前より進めている収入の冗長化計画の一端でもあります。

現状、私は以下のような収入源を持っているのですが、これからの世の中はいくつかの収入源を持っていることを求められるようになると予想しています。

・ITエンジニアとしての収益
・投資家としての収益
・ブログの収益
・IT関連のレクチャーなど

フリーランスのエンジニアが自由を手にするため20代からやっているお金にまつわる話

これらの中にデイトレード も加えられたら、また一歩収入の冗長化計画が進むというわけです。

投資家としての収益は主に中・長期の投資によるものなので、相場の急落に対して脆い側面があります。

年間300万の利益を目標とした株式投資の経過を公開してみる

デイトレード はポジションを持たないため、リスクの種類が中・長期の投資とはまったく異なるのが魅力ですね。

デイトレード で毎月5万の結果を公開する意義

今のところデイトレード で毎月5万の目標が達成できるかは完全に未知数です。

まずは半年間継続して毎月5万の利益を出せるかチャレンジしてみようと思っています。

この試み、トレード結果や所感などを公開してどうしたいのかですが、同じようにデイトレード に興味がある人、やっている人の参考になればいいかぐらいの気持ちです。

うまくいけば、成功体験を語れるわけですし、失敗したら同じようにはなるなと警告できます(笑

どちらにせよブログの肥やしになりますね。

できれば成功させて、なおかつ再現性があるものにしたいです。

世の中のデイトレードやっている人って毎月何百万とか、それだけで生活できるぐらい稼いでる人ばかりですよね。

それってすごいことだと思いますが、真似できません、そんなの(笑

そんな再現性の低いものではなく、ちょっとした時間でちょっとした収益を稼ぐトレードで、そこそこ再現性もある。

そういったあまり誰もやっていない方向性を目指しています。

まずは日々トレードして結果と経験、知識を蓄えていかないと何もはじまらないので、粛々と実行に移していきます。

デイトレードを再開した2018年8月の成績としては約12万のプラスとなりました。

デイトレードの取引結果を公開(2018年8月の成績)

Menu

HOME

TOP