趣味

Cクラスのエンジンオイル交換をオートバックスでやってみた

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

Cクラスのエンジンオイル交換の季節がやってきました。

前回オイル交換してから約1年半。

走行距離は約5130キロほど走りました。

オイル交換をしたメルセデス・ベンツのCクラス

今回、エンジンオイルの交換をしたのは2011年式のメルセデス・ベンツのCクラスです。

年式  :2011年
グレード:C200アバンギャルド
型式  :DBA-204048
走行距離:27,000キロぐらい

ベンツCクラスの外観

車自体は普通の乗用車なのですが、ダウンサイジングターボ車なのでオイル交換には少し気を使っています。

欧州車、特にターボ車はNAに比べてオイルが減りやすい、汚れやすい傾向にありますので。

Cクラスに関しても、オイルの状態をちょくちょく確認しているのですが、一向に減っている気配がない(笑

・・・といつの間にやら前回オイルを交換してから1年半が過ぎてしまい、走行距離も5000キロを超えてしまいました。

なので、オイル交換することに。

Cクラスのエンジンオイル交換で最安は?

Cクラスのエンジンオイル交換。

選択肢はいくつかあります。

・ディーラーで交換
・街の自動車屋で交換(オイルも同時購入)
・街の自動車屋で交換(オイル持ち込み)
・自分で交換

この中では自分でエンジンオイルを買って、自分で交換が一番安く済む方法かと。

ただ、面倒であったり多少のリスクもありますので、今回私は3つめを選択。

「街の自動車屋で交換(オイル持ち込み)」です。

Cクラスのエンジンオイルを購入

W204のディーラー純正指定のエンジンオイルは「229.3」です。

粘度は「5W-40」。

CクラスのW204だとオイル交換に必要なオイルの量は約5.5Lです。

さらに前回交換していなかったので、エンジンエレメントも交換します。

エンジンオイルとエンジンエレメントの同時交換で6~6.5Lが必要になってきます。

純正指定オイルは「Mobil エンジンオイル モービル1 5W-40」。

これの4L缶を2個購入しました。

エンジンオイル

その辺の店で買うと6000円以上しますが、Amazonだと4,200円ほどで買えます。

これに送料が加算されるのですが、それでも2缶で9000円ぐらいですので、お得ですね。

オイルエレメントも一緒に購入しました。

オイルエレメント

オイルエレメント

オイルエレメントは1,800円ぐらい。

ほかにも楽天やヤフーショッピングも見たのですが、エンジンオイル、オイルエレメントの同時購入で一番安かったのはAmazonでした。

別々に買えばもっと安くなったかもしれませんが、その辺は手間と時間が勿体無いので・・・。

スーパーオートバックスにてCクラスのエンジンオイルを交換

エンジンオイルの交換は家の近くにあるスーパーオートバックスでやってもらいました。

「オートバックスでCクラスのエンジンオイルの交換って大丈夫?」

と思われる人もいるかもしれませんが、やってもらった感想としては全然問題なかったです。

事前にWebにて予約ができ、待ち時間もまったくありませんでした。

実際の交換はこのように広々としたピットで行い、見学することができます。

エンジンオイル交換中のCクラス

作業の様子を見ていたのですが、手際よくされており、安心できましたね。

作業時間は20分ほどでした。

Cクラスのエンジンオイルの交換工賃

今回、エンジンオイルとオイルエレメントを持ち込んだので、作業工賃は割高になると覚悟していました。

で、実際かかったのは

オイル交換:810円
オイルエレメント交換:810円

合計:1,620円

え?

安(笑

エンジンオイル交換のレシート

以前ディーラーで交換したときはトータルで3万近くかかった記憶がありますが・・・。

そのときは洗車やちょっとした点検もしてくれましたけどね。

まとめ:Cクラスのエンジンオイルにかかった総費用

今回はちょっと手間をかけてCクラスのエンジンオイルを交換してみました。

手間といっても、エンジンオイルとオイルエレメントをちょこっと調査して、Amazonでポチっただけですが。

Cクラスのエンジンオイルにかかった総費用(だいたい)はこちら。

エンジンオイル:9,000円
オイルエレメント:1,800円
オイル交換作業:1,600円

合計:12,400円

ただし、余ったエンジンオイルが1.5Lありますので、次回は4リットル缶1つで済みますね。

自分でやれば作業工賃は必要ありませんが、オートバックスに頼んだほうが絶対良いです(笑

これね、いつも思うんですが、こういった手間のかかることって、ちょうど中間がいいような気がします。

全部丸投げでやってもらうと、かなり割高。

全部自分でやろうとすると、もっともコストが落とせますが、大変なことが多い。

その間をとって、無理なくできることは自分でやって、必要なところだけプロにお任せする。

これがもっともバランスの取れた方法なんじゃないかと。

今回のオイル交換なんかもそうですが、最低限その物事に関する知識も身につきますしね。

Cクラスに関してはこちらもどうぞ。

Cクラス(C204)のエンジンルーム
ベンツCクラス(W204)の日常点検で確認すべき項目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 そろそろ6年目に突入しようとしている我が愛車のメルセデス・ベンツCクラスW204。 これまでトラブルといえばスピードセン ...

続きを見る

 

ベンツCクラスの外観
中古のベンツCクラスを5年間所有してみた結果

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 ベンツのCクラスを購入してからそろそろ5年という月日が流れようとしています。 その間にいろんなことは・・・ありませんでし ...

続きを見る

 

ベンツのCクラス
ベンツのCクラスの車検費用をガチ公開してみる

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 ベンツなどの輸入車に乗ってみたいけど、維持費が高そう。 輸入車に興味がある人でこう思っている人は少なくないはず。 私も以 ...

続きを見る

 

-趣味

© 2021 Kerubitoのブログ