フリーランス

2020/7/31

フリーランスエンジニアが10年生き残るためにやってきた7つのこと

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 フリーランスとなって、もうはや10年以上。 ほとんどサラリーマン生活を送っていない自分にとっては、フリーランスこそ生きる道であり、もうサラーリマンには戻れません。 戻れないなら、やることは一つ。 フリーランスを続けるしかない(笑 だったら努力しないとね。 というわけで、この記事では「フリーランス歴10年以上のITエンジニアがフリーランスを続けていくためにやってきたこと」を知ることができます。 ひとまず思いついたものをあげてます ...

ReadMore

お金 フリーランス

2020/7/5

フリーランスが最短でふるさと納税をするにはどうすればいいか

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 フリーランスでふるさと納税ってできるの? フリーランスはふるさと納税をやったほうがいいのか? 「ふるさと納税」の上限額ってどうやったらわかるの? フリーランスがふるさと納税を最短でやるには? フリーランス歴10年、ふるさと納税歴5年以上の私がこれらの疑問をサクッと解決します! これを読んで、最短ルートでふるさと納税やっちゃいましょう。 Contents1 ふるさと納税とは?2 フリーランスはふるさと納税をできるのか?3 フリー ...

ReadMore

お金 フリーランス

2020/6/23

ITエンジニアがサラリーマンからフリーランスになると収入が上がる理由

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 「フリーランスになったら収入が増える」 ITエンジニアにとってこの言葉は甘い囁きであり、悪魔の言葉でもあります。 特に現在低賃金で働いているエンジニアにとってフリーランスの収入は気になるところでしょう。 以前、あるイベントで登壇した際にフリーランスに興味のある人たちからこんな質問を受けました。 「フリーランスはどうしてサラリーマンよりも収入が高いのか」 直球ですが、こういうやりとり嫌いじゃないです(笑 私がフリーランスへと転身 ...

ReadMore

フリーランス 働き方

2020/5/23

フリーランスのエンジニアにとってスキルよりも重要な長期戦略の話

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 突然ですが、フリーランスのエンジニアにとって重要なことってなんでしょう? スキルでしょうか? 収入でしょう? それとも営業力? これらはどれもフリーランスのエンジニアにとって重要ではありますが、もっと重要なことがあります。 一番重要なのはずばり長期的な戦略。 はい、当然のことを言ってしまいました。 当たり前、でも意外とフリーランスでこれをきちんと考えてる人、実践している人って少ない。 「〜の言語が」 「〜というツールが」 技術 ...

ReadMore

フリーランス 働き方

2020/5/20

サラリーマンよりもフリーランスのエンジニアが長期的安定を確保できる理由

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 サラリーマンは安定していて、フリーランスは不安定。 世間のイメージはこうでしょう。 特に2020年から猛威を振るっている新型コロナウイルスのおかげで、「フリーランスってやべえんじゃねえの!?」となっています。 しかし、フリーランス歴10年以上の自分からするとむしろ逆だと思っています。 この記事のタイトルでもありますが エンジニアはサラリーマンよりもフリーランスのほうが長期的安定を確保できる と考えています。 「んなわけねーだろ ...

ReadMore

グルメ

熊本の月○(つきまる)新市街店で新鮮魚介に舌鼓

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

熊本といえば、魚介・・・というイメージは自分にはありませんでした。

熊本というと、どちらかというと山だったので。

阿蘇山があまりにも有名過ぎて、海のイメージがそんなになかったんですよね。

先日、はじめて熊本に上陸したのですが、事前に調べるとがっつり海に面してました(笑

で、海があるということは魚介も美味いはず。

というわけでやってきました「月○(つきまる)新市街店」。

新鮮な魚を食べさせてくれるお店ということで、期待を膨らませて訪れました。

月○(つきまる)新市街店の場所なんですが、熊本市内の繁華街のど真ん中にあります。

泊まっていたドーミーイン熊本から歩いてすぐの好立地。

ドーミーイン熊本
ドーミーイン熊本は立地・快適・リーズナブルの三拍子揃ったホテルだった

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 先日熊本を訪れた際に、「天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本」に二泊しました。 まずはざっくりな感想ですが「かなりよかっ ...

続きを見る

とにかく便利な場所にありましたね。

月○(つきまる)新市街店

店内の雰囲気はいい感じ。

月○(つきまる)新市街店

しかし、開店直後のためか客は自分だけ。

一抹の不安を覚えつつも、まずは一杯。

熊本旅行4日間の1日目

さっそく刺身の盛り合わせと、魚ばかりだと飽きるので、とり天も注文。

まずはとり天が先に届く。

月○(つきまる)新市街店

うん、これは普通かな。

そして、届いた盛り合わせ。

熊本旅行4日間の1日目

こういうのでいいんだよ!

キンメダイの姿造り(身は半分ぐらい)に、ヤリイカの姿造り、アラ(クエ)、タコ、タチウオ、サワラ、サバ。

イカがまるごと一匹とは、イカ好きの自分としてはまさにパラダイス。

まずはキンメダイの刺身をパクッとやります。

う・・・うひょ〜と心の中で叫ぶ。

身がプリプリで、脂のノリが半端ない。

表面を炙ってあるので香ばしさとも相まって、口の中が喜び勇んでいる(笑

イカも弾力があって、甘くて透明感のある味。

アラ(クエ)、これが本当にアラかは確証がないんだけど、たぶんそうだと思う。

この魚がまた美味。

身が締まっていて、独特の旨味が堪らん。

普段食べる機会がないのでありがたい体験。

タコ、タチウオ、サワラもそれぞれ鮮度抜群で文句なし。

サバは若干臭みを感じた。

もちろん不満が出るレベルではないんだけど、どうしても比べてしまう。

それに自分は高知で最強の清水サバを喰らっているから、それとも比較してしまって、贅沢すぎると少々反省。

味劇場ちかのカツオのタタキ
味劇場ちかで四万十の最強カツオと史上最高のサバを食す

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 先日四国の四万十までいった際に、味劇場ちかに行きました。 泊まっているホテルからちょっと距離があり、少し疲れていたので行 ...

続きを見る

生魚ばかりというのもあれなんで、焼物も追加。

ちょっと珍しいブリのカブト焼き。

月○(つきまる)新市街店

これがまためちゃくちゃ自分の好みだった。

脂乗りまくりで、身がふわっとしている。

このまま食べるとちょっとしつこいんだけど、レモンをかけて大根おろしと食べると最強。

顔周りは胴体よりもぜんぜん美味い。

そして、ヤリイカの残ったところは焼いてもらいました。

熊本旅行4日間の1日目

刺身にできるぐらいの鮮度なのでプリプリの身。

弾力が堪らない。

キンメダイのアラは煮付けに。

熊本旅行4日間の1日目

キンメダイはやっぱり煮付けだな!

甘辛く煮るとこの魚のポテンシャルが全部引き出されます。

この店のはちょっと味付けが濃かったのすが、魚がそれに負けずにガンガン主張してきます。

骨周りの身が特に美味い。

凝縮されていて、ちょっと弾力強め。

噛むと反発してくる。

煮付けって刺身や焼き魚に比べるとそんなに好きな調理法じゃないんですけど、キンメダイは煮付けが一番美味いかもしれん。

・・・ちょっと侮っていました。

全部ですごいボリュームなので、最後はお腹がきつかったです(笑

それでも無事完食。

この店に来たのは、熊本初日だったのですが、いきなり熊本の海の幸の底力を見せつけられました。

今日食べた魚は主に天草方面からだったそうなのですが、天草恐るべし。

あ、あと入店時にはそれほど客がいないと上で書きましたが、しばらくしてどんどんお客さんが来て、途中からほぼ満席でした。

そして、ほとんどの席に刺身の盛り合わせが届いていましたね。

なるほど、やっぱりそういう店なんだなと妙に納得。

熊本市内でリーズナブルに美味しい魚を食べたいのであれば、月○(つきまる)新市街店はおすすめですよ。

熊本の旅行記についてはこちら。

熊本旅行4日間の2日目
熊本旅行記〜絶景とグルメの4日間【2020年9月】前編

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 ようやくというか、やっと熊本を訪れることができました。 九州は福岡、大分、鹿児島、宮崎、長崎と行って、あとは熊本と佐賀を ...

続きを見る

-グルメ

Copyright© Kerubitoのブログ , 2020 All Rights Reserved.