IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

フリーランス

ギークスはフリーランスのITエンジニアであれば知っておきたいエージェントだった

投稿日:2018年6月27日 更新日:

どうも、フリーランスエンジニアのKerubitoです。

大阪でフリーランスとして働きはじめて10年、フリーランスにとっては働く上での環境が年々整ってきているのを感じます。

それはなぜか。

フリーランスを支援するエージェントの存在が大きいかと。

私がフリーランスをはじめた頃は、こういう会社も存在はしていたのですが、現在のように情報が拡散されていなかったように思います。

ですので、フリーランスで活動するエンジニアは人づてというか、縁故で仕事を得ていました。

私はそれまで常駐だったのが、途中で請負メインに変わったので余計ですが。

ここ数年、IT業界の好景気もあいまって、エージェントの存在感が一気に増してきたように思います。

フリーランスにとって、常にアンテナを張り巡らせ、選択肢を多く持つことは非常に重要なことです。

むしろ仕事の受注先の冗長化はもはや必須事項でしょう。

ただ、大小含めてエージェントサービスは色々ありますが、すべてに登録するのは手間や時間を考えると無理。

そこで、評判が良さそうなギークスに登録してみました。

ギークスって?

正確にいうと、登録したサービスは「ギークスジョブ」です。

ギークスジョブはフリーランスのエンジニア向けの案件紹介サービスで、この業界では15年以上の実績があるギークス株式会社が運営しています。

ギークスジョブでは、クライアントとして大手企業からベンチャー企業まで常に6000件以上の案件を抱えているとのこと。

メインは東京ですが、大阪、愛知、福岡もカバーしているのが業界では珍しいですね。

利用の流れ

簡単に利用の流れを紹介します。

ギークスジョブ

一見すると、なんだかややこしそうな感じですが、実際はそれほどでもないです。

1.エントリー

公式サイトの「無料エントリー」から数分で登録できます。

2.個別説明会

ギークスジョブのサービスの概要についての説明のあと、応募者の経験、スキル、要望のヒアリングが行われます。

3.案件の紹介

ギークスジョブが抱えている案件を紹介してもらいます。

すぐにでも仕事につける人には、個別説明会にて案件を紹介してもらえる場合もあるようです。

4.商談

クライアントとの商談です。

エンジニアにとっては自らのスキル、経験をアピールする場でもあり、案件の詳細を確認する機会でもあります。

5.交渉成立

条件交渉を経て、契約がまとまれば各種手続きに移ります。

このパートは主にエージェントの担当者が行うものですので、エンジニアにとっては待つだけですね。

6.作業開始

作業開始です。

作業開始後もエージェントの担当者が後方支援してくれます。

7.アフターサポート

スキルアップ、スキルチェンジに関連した各種セミナーや、確定申告の相談会、フリーランス同士の交流を手助けしてくれます。

登録したら数時間で電話がかかってきた

実際に無料エントリーから登録してみると、数時間で電話がかかってきました。

公式サイトには担当者より2営業日内に連絡をすると書いてあったのでちょっと驚きましたが(笑

お姉さん
ご登録ありがとうございます。
Kerubito
よろしくお願いします。
お姉さん
お仕事をお探しでしょうか?
Kerubito
今は請負で仕事をしているので、登録してみただけなんですよ。
お姉さん
一度個別説明会を設けさせていただきたいのですが、いかがでしょうか?

 

お姉さん、さすがっす。

グイグイきます。

今すぐに仕事が欲しいとかではなかったのですが、パイプを作っておいて損はないと思い、担当者と会うことに。

個別説明会を受けてみた

訪問したオフィスは綺麗で、やっぱり勢いのある企業は違うなと。

対応してくれたのはまたもお姉さん、しかもかなり若い。

サービスに関する説明は10分ほどで終了。

おそらく私がフリーランス歴が長いことを察してくれたのではないかと。

この辺り、仕事ができる雰囲気を漂わせています。

担当のお姉さん
現在はどのようなお仕事を?
Kerubito
請負でiOS関連の仕事をやってます。
担当のお姉さん
そうなんですね。もう長くされてるんですか?
Kerubito
半年ぐらいですかね。
担当のお姉さん
請負の案件ってどのように探しておられるんですか?
Kerubito
え?

 

フリーランスでも私のように請負で仕事をしている人って結構珍しがられることが多くて、担当のお姉さんからも逆にいろいろ質問をされることに。

しかし、さすができる人は違う。

フリーランスからも情報を引き出し、業務に役立てようとする姿勢が垣間見れます。

そのあと、これからの予定を聞かれ、私の体が空きそうなタイミングを見計らって案件を提案していきたいと締め括られました。

このときには、まさかしばらくして実際に仕事をすることになるとは思っていませんでしたが・・・。

仕事をすることに

個別説明会から7、8ヶ月後にちょうど仕事が切れ、どうしようかなと思っていたらギークスジョブから連絡が。

担当は変わっていたのですが、ちょうど体が空きそうと言ったら光の速さで案件の提案をしていただきました(笑

ただ、私には一つ問題があって、ある案件をずっと抱えているため、最大で週3しか稼動できません。

これがネックでなかなか別の仕事にありつけないというなんとも微妙な状況が数年続いていたんです。

担当の方に事情を説明し、おそらく無理だろうなと思っていたら、クライアントとの面談がセッティングされました。

そして1週間後には仕事が決まってしまうというスピート感に戸惑いを隠せない私(笑

まあ、決まるときはこんなもんですけどね。

案件自体は特にトラブルもなく、楽しくお仕事できました。

まとめ

人間、どこで何があるかわかりません。

今の時代、会社員であっても一つのものに依存するのはリスク以外のなにものでもないでしょう。

フリーランスで働いている場合だと尚更です。

フリーランス支援のエージェントに登録しておくことは、少しでも選択肢を広げることにつながるかと。

ギークスジョブは保有している案件数が豊富で、何よりスタッフのモチベーションが高いのがおすすめな理由です。

フリーランスのITエンジニアであれば登録しておいて損はないエージェントですね。

ギークスジョブについて詳しく知りたい人はこちら↓

IT系フリーランス、フリーエンジニアの仕事探しは【ギークスジョブ】

-フリーランス

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.