フリーランス

2020/7/31

フリーランスエンジニアが10年生き残るためにやってきた7つのこと

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 フリーランスとなって、もうはや10年以上。 ほとんどサラリーマン生活を送っていない自分にとっては、フリーランスこそ生きる道であり、もうサラーリマンには戻れません。 戻れないなら、やることは一つ。 フリーランスを続けるしかない(笑 だったら努力しないとね。 というわけで、この記事では「フリーランス歴10年以上のITエンジニアがフリーランスを続けていくためにやってきたこと」を知ることができます。 ひとまず思いついたものをあげてます ...

ReadMore

お金 フリーランス

2020/7/5

フリーランスが最短でふるさと納税をするにはどうすればいいか

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 フリーランスでふるさと納税ってできるの? フリーランスはふるさと納税をやったほうがいいのか? 「ふるさと納税」の上限額ってどうやったらわかるの? フリーランスがふるさと納税を最短でやるには? フリーランス歴10年、ふるさと納税歴5年以上の私がこれらの疑問をサクッと解決します! これを読んで、最短ルートでふるさと納税やっちゃいましょう。 Contents1 ふるさと納税とは?2 フリーランスはふるさと納税をできるのか?3 フリー ...

ReadMore

お金 フリーランス

2020/6/23

ITエンジニアがサラリーマンからフリーランスになると収入が上がる理由

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 「フリーランスになったら収入が増える」 ITエンジニアにとってこの言葉は甘い囁きであり、悪魔の言葉でもあります。 特に現在低賃金で働いているエンジニアにとってフリーランスの収入は気になるところでしょう。 以前、あるイベントで登壇した際にフリーランスに興味のある人たちからこんな質問を受けました。 「フリーランスはどうしてサラリーマンよりも収入が高いのか」 直球ですが、こういうやりとり嫌いじゃないです(笑 私がフリーランスへと転身 ...

ReadMore

フリーランス 働き方

2020/5/23

フリーランスのエンジニアにとってスキルよりも重要な長期戦略の話

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 突然ですが、フリーランスのエンジニアにとって重要なことってなんでしょう? スキルでしょうか? 収入でしょう? それとも営業力? これらはどれもフリーランスのエンジニアにとって重要ではありますが、もっと重要なことがあります。 一番重要なのはずばり長期的な戦略。 はい、当然のことを言ってしまいました。 当たり前、でも意外とフリーランスでこれをきちんと考えてる人、実践している人って少ない。 「〜の言語が」 「〜というツールが」 技術 ...

ReadMore

フリーランス 働き方

2020/5/20

サラリーマンよりもフリーランスのエンジニアが長期的安定を確保できる理由

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 サラリーマンは安定していて、フリーランスは不安定。 世間のイメージはこうでしょう。 特に2020年から猛威を振るっている新型コロナウイルスのおかげで、「フリーランスってやべえんじゃねえの!?」となっています。 しかし、フリーランス歴10年以上の自分からするとむしろ逆だと思っています。 この記事のタイトルでもありますが エンジニアはサラリーマンよりもフリーランスのほうが長期的安定を確保できる と考えています。 「んなわけねーだろ ...

ReadMore

Apple

Macでウインドウが画面外に出て戻せない場合の6つの対処法

2017年3月9日

Mac

先日Macにあるアプリをインストールして立ち上げた時のこと。ウインドウが画面の外にはみ出しているではないか!しかもウインドウの上の部分が画面外にあるためタイトルバーが掴めない・・・。

以前も同じ事象に遭遇したことを思い出し、色々やってみましたが今回はなぜか結構ハマってしまってしまいました。おそらく同じようなことで困っている人もいるかと思いますので、いくつかある対処法をまとめておきます。

ズームを使う

まずこれで解決すれば一番手っ取り早いです。

ズーム

手順
①画面内に移動させたいウインドウをアクティブ(選択)状態にする。
②メニューバー(画面上)のウインドウからズーム(拡大/縮小)を選択。

MissionControlを使う

mission control

アプリケーションによっては、メニューバーにウインドウがない場合があります。
そういう場合はMissionControlを試してみましょう。MissionControlは立ち上げているアプリを同時に表示することができて、複数アプリを大量に立ち上げている場合は重宝します。

MissionControlはDockやLaunchpadでアイコンをクリックするか、「F3」キー(F~キーを標準のファンクションキーとして設定している場合は、「fn」キー+「F3」キー)でも表示できます。

アプリ、またはMacを再起動

アプリ、またはMacを再起動すると解決するかもしれません。

解像度を変更

解像度を変えることによって画面外にはみ出しているウインドウを無理やり画面内に表示させます。

解像度

手順
①DockやLaunchpadからシステム環境設定を開く。
②ディスプレイを選択。
③解像度の変更を選択。
④選択中のもの以外を選択。

外部ディスプレイを使う

上記の解像度変更によって一度ウインドウが画面内に収まった場合でも、元の解像度に戻すと再びウインドウが外にはみ出してしまう場合があります。

そんなとんでもない事態に陥った場合でも、外部ディスプレイがあればこんな力技もあります。外部ディスプレイの画面に一度ウインドウを退避させてしまえば、解像度を元に戻しても大丈夫なはずです。

ツールを使う

上記に書いてるあるような方法をいろいろ試してもダメだった場合、最後の手段としてツールという手段もあります。個人的には可能な限りMacのリソースを埋めたくないためできれば避けたいのですが、なんともならない時には頼ってしまいます。

Spectacleというツールです。どんな代物かというと、ウインドウを整列させることができ、キーボードショートカットでウインドウを移動することにより、例えば「Option + Command + →」で画面右側にウインドウを持ってくることができます。

-Apple

Copyright© Kerubitoのブログ , 2020 All Rights Reserved.