旅行

エアアジア のキャンセル(フライトの日程変更)と座席の再指定をやってみた

2020年4月10日

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

2020年4月にエアアジアを使って初ハワイの予定だったんですが、新型コロナウイルスによってその夢は脆くも破れ去りました(笑

泊まる予定だったホテルからも電話がかかってきて、「キャンセルさせてもらいます」とのこと。

数日前にメールでしばらく休業するという連絡が来ていたので、キャンセルも何もないんですが、日系ホテルということもあり、すごく丁寧な説明を受けました。

で、問題はエアアジア。

公式でしばらく欠航するみたいな情報を公開しているにもかかわらず、直接の連絡は一切なし。

ちょっと前にメールで「フライトの時刻が変更になりました」と連絡があったので、連絡先がわからないなんていうこともありません。

なんとなく嫌な予感がしつつ、キャンセルの手続きをしてみました。

キャンセルの選択肢はフライトの日程変更もしくはクレジットアカウントの返還の二択

コロナ関連のフライトのキャンセルの選択肢は日程変更もしくはクレジットアカウントの返還の二択です。

公式サイトの言葉をそのまま借りると

「エアアジアでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、渡航制限の影響を受けるお客様へ、ご希望に応じてフライトの日程変更もしくはクレジットアカウントの返還を行っております」

とのこと。

カスタマーサポートはこちらです。

日程変更を選んだ理由

ちょっと迷ったのですが、フライトの日程変更を選びました。

理由としては、差額なしでできるから。

予約したフライトはセールでかなり安くなっていましたし、これをそのままクレジットアカウントに返還されても微妙・・・。

ただ、日程変更の場合は半年先までしか有効ではありません。

クレジットアカウントの場合は、365日有効で、この期限はあくまで予約の期限です。

ですので、たとえば2021年3月に2021年8月の予約をすることができます。

それでも日程変更を選んだのは、もし半年後ぐらいにまだハワイへ渡航できない場合は、さらに日程変更、もしくはクレジットアカウントの返還が可能となるのではないかと考えたからです。

もちろん、これは楽観的憶測でなんの保証もなく、そのまま飛行機飛べませんでした、以上!となる可能性もあります。

そういうリスクも考慮した上で、日程変更にした次第です。

エアアジア の日程変更をやってみた

今回はちょっと特殊な状況かもしれませんが、日程変更はチャットボットAVAから行います。

サポートページの右側からチャットボットAVAを開始できます。

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

「COVID-19によるフライト変更」という項目がいきなり出てきます。

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

さらに選択肢が出てきて「エアアジア によるフライト欠航」を選びます。

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

ここで「フライトを移動」、「クレジットアカウント」、「返金リクエスト」という選択肢が出てきます。

返金してもらえるのか?

と思って、念のため一度「返金リクエスト」を選んでみました。

すると、チャットサポートへと飛ばされ、そこでやりとり(英語しかない!)した結果、現金での返金は無理とのこと。

仕方なく、フライト移動に逆戻り(笑

フライト移動を選ぶと以下の情報を求められます。

・予約番号
・氏名(特に指定はなかったですが、ローマ字で入力)
・生年月日
・メールアドレス

うまく予約情報とリンクできれば以下のようなメッセージが。

「さて、ここにあなたが選択できるオプションがあります。覚えておいて、あなたは1、2を入力することによってのみ1つを選択することができます 1.フライトの移動(フライトの目的地の変更は許可されていません)。 2.クレジット口座」

日本語が怪しいのはご愛嬌(笑

1のフライトの移動を選びます。

「接続便はありますか?はいの場合はYを入力し、いいえの場合はNを入力します 接続するフライトは、リクエストを送信するフライトの前または後のフライトです。」

と聞かれるので、Nを入力。

「予約のすべてのゲストのフライトを移動しますか? Y-同意する場合、N-選択したゲストのみ」

と聞かれるので、Yを入力。

「移動するフライトを選択します。すべてのフライトで1または2または3を入力します 1. KIX-HNL 2. HNL-KIX 3.すべての旅 上記以外のフライトですか? 「9」と入力します」

と聞かれるので、3を入力。

日付の入力を求められるので、新しい往路と復路を指定しました。

無事受け付けてくれ、完了メールが届きました。

しかし、追加料金を払って座席指定していたのに、勝手に適当な座席に変わっています(笑

さすがに座席の変更はチャットボットAVAでは対応しきれないため、対人間のチャットでやりました。

座席の変更を対人間のチャットでやってみた

サポートページから対人間のチャットに繋ぎます。

繋がるまでかなり時間がかかるとの事前情報を得ていたので、作業をしながら繋ぎっぱなしです。

結果的に1時間後に繋がりました。

実際のやりとりの画面は以下のような感じです。

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

英語ができないので、カタコトです(笑

しれっと追加料金がかかると言ってきたので

「予約時に追加料金払っとるわ」

「お前んとこが勝手にフライトを欠航させたんやろが」

的なことをまくしたてます(笑

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

そういたら、「了解わかったよ」みたいな感じで、往復の座席指定を無事終わらせることができました。

エアアジアのフライトキャンセル(日程変更)

チャットで向こうが「変更したよ」って言ってきて、その直後に座席指定完了メールが届きました。

めでたしめでたし。

-旅行

Copyright© Kerubitoのブログ , 2020 All Rights Reserved.