IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

台湾 旅行

高雄の六合夜市のおすすめグルメを5つ厳選して紹介してみる

投稿日:2018年4月27日 更新日:

台湾第二の都市、高雄。

台湾の夜といえば夜市で、高雄にももちろん夜市はいくつかあります。

その中でも一番のおすすめは六合夜市です。

これまで高雄に何度も訪れている私ですが、ここだけは毎回行ってしまいます。

もちろん高雄には他にも瑞豊夜市や一德夜市(労工夜市)といった面白い夜市がいくつかありますが、一番といえばここです。

地元の人からすると、観光客向けみたいですが・・・。

それでも毎回行ってしまう魅力があります。

その一番の理由は「食べものが美味いから」ですね。

店舗型の店も捨てがたいですが、夜市の屋台も相当実力店が揃っていますし、いろいろ食べれるのが夜市の最大のメリットではないでしょうか。

食べものが美味しい六合夜市。

その中でも特におすすめしたいものをピックアップしました。

スポンサードサーチ

六合夜市とは?

六合夜市1

台北ナビでは「六合夜市に行かなければ高雄に行ったとはいえない、と言われるほど!高雄で有名な夜市が六合夜市です。」と紹介されています。

規模も大きく、店の人も観光客慣れしていますので、初心者でも比較的安心して回れるかと。

台北の士林夜市や饒河街夜市といった有名どころに比べると、混雑具合もまだマシです。

店の種類でいうと、食べもの系が多いのではないでしょうか。

そして、高雄は台北に比べるとハズレが少ないです。

台北だと「これは次はないな」っていうものがちょこちょこあるんですが、高雄は次も食べたいものが多いんですよね。

これはこれで、毎回限られた胃袋にどうやって食べたいものを詰め込むかに悩まされるのですが(笑

六合夜市の場所

六合夜市は非常に便利な場所にあります。

MRTの美麗島駅から歩いて2、3分です。

余談ですが、美麗島駅は非常に綺麗なステンドグラスがありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

美麗島駅

スポンサードサーチ

六合夜市を歩いてみる

美麗島駅からだと、六合夜市の入り口にはこんな看板があります。

六合夜市2

昼はガンガン車が走っている大きな通りが六合夜市ですので、迷うことはないかと。

あまりにも六合夜市が楽しいので、近くのホテルに泊まり、毎晩通いました(笑

ジアズ イン リーオウホーァ(佳適旅店)は立地が抜群に良い高雄のおすすめホテル

東側から入ると、はじめは人もそれほど多くないと思います。

六合夜市3

写真にも写っていますが、このあたりは原付も突っ込んできますので、注意が必要です。

食べたことはありませんが、生きたエビをその場で網焼きにしてくれます。

エビ好きの人にはたまらないでしょうね。

六合夜市4

高雄は熱帯気候というのもあり、南国フルーツが豊富です。

これはフルーツジュースの店ですね。

このフルーツジュースがまた美味いです!

六合夜市5

串焼きの店です。

こういった店は多いですね。

六合夜市14

六合夜市の良いところは、買い食いと席に座って食べる店がバランスよくあるところです。

どこかで晩御飯を食べてきたのなら、軽く済ませられますし、がっつり食べることもできます。

絶品グルメを紹介

ここからは私のリピート率が高い屋台の紹介です。

一番手は方記という有名な水餃子の店です。

六合夜市9

それまで餃子といったら焼き餃子しか食べなかったのですが、この餃子を食べてから水餃子に目覚めました。

六合夜市10

皮はモチモチで、中の具はしっかり旨味が詰まっています。

喉越しが素晴らしく、何個でもいけそう。

写真の皿には20個乗っているのですが、一人でいけます(笑

すぐ近くで餃子を作っているのも、臨場感たっぷりで面白いです。

六合夜市15

続いては、ご飯もの。

チャーハンの美味しい店です。

六合夜市8

とにかく男のチャーハンって感じで、醤油の焦げた風味が米にまとわりついて、米好きには悶絶もの!

とんでもない火力で炒めているためか、米もパラパラです。

六合夜市6

麺の店も外せません。

六合夜市18

乾麺と呼ばれている、汁のない麺です。

名前からは想像できない深い味わいで、めちゃめちゃ上手いってわけではないんですが、なぜか食べたくなる不思議。

六合夜市19

こうやって混ぜ混ぜして食べます。

六合夜市20

甘辛い醤油ベースのタレが、ちょっと固めの細麺と見事にマッチしています。

シンプルな麺料理ですが、それだけにひたすら麺をすすっている瞬間は至福の時です・・・。

ここまでは着席して食べるものばかりでしたので、買い食い系もご紹介。

まずはみんな大好き焼肉です。

日本ではあまりお目にかかれませんが、台湾では焼肉を串に刺して、その場で楽しめてしまいます。

六合夜市12

牛肉、豚肉、鶏肉、椎茸やシシトウといった野菜まであります。

こうやってちゃんと炭火で焼いてくれるので、美味くないわけがない。

六合夜市11

牛、豚、鶏をコンプリート(笑

六合夜市13

肉質は柔らかくて、肉汁もたっぷり。

それに香ばしい炭の香りがたまりません。

台湾っておそらく肉が新鮮なんですよね。

固さとは無縁の弾力があって、肉汁も全然臭みがないんです。

牛肉麺の肉もビジュアルは日本人の感覚からすると不安になるのですが、食べてみると柔らかくて、臭くもないという。

最後は焼きイカです。

こういうところでこういった類いのものはそれほど食べないのですが、あまりに香ばしい匂いが立ち込めていたので、試しに買ってみました。

六合夜市16

食べてみてびっくり・・・。

六合夜市17

日本のお祭りなんかで売っているものとは別物です。

とにかく身がプリプリで弾力が半端ないです。

イカの旨味も申し分なく、噛むと磯の香りが口の中に広がります。

高雄は海が近いので、鮮度が良いんでしょうね。

これで50元なので、日本円にすると170~200円といったところです。

こんなに美味いのに、日本で買う半額以下とは高雄恐るべし・・・。

スポンサードサーチ

まとめ

記事を書きながらも、あれも食べたい、これも食べたいとなってしまいました(笑

六合夜市はいろんな屋台がバランスよくあって、買い食いしながら屋台を巡るもよし、がっつり食事をするもよしな、懐の深い夜市だと思います。

「高雄の夜市、どこに行こう?」

と迷われているなら、ぜひ六合夜市に足を運んでみて、今回紹介した屋台に行ってみてください。

-台湾, 旅行

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.