旅行

【宿泊記】ホテルビスタ福岡[中洲川端]が国内最強だった件

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

先日、福岡への旅でホテルビスタ福岡[中洲川端]に二泊しました。

ホテルに何を求めるかにもよりますが、私は旅先では以下を重視します。

・ある程度新しいか(老朽化していないか)
・清潔感が最低限あるか
・場所が便利か

場所が便利かは人によって意味合いが異なりますが、事前に調べられるので判断しやすいかと。

上二つについては、ネットの情報が重要になってきます。

そこで泊まった私もこれから泊まろうとしている人たちに向けてホテルの詳細をお伝えしようかと。

まず結論ですが、私的にはホテルビスタ福岡[中洲川端]はこれらの条件をすべて満たしていました。

満たしていたどころか、実際に泊まってみたら国内のホテルの中で最強なんじゃないかと思わせる品質でした。

その理由についてはのちほど。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]の場所

ホテルビスタ福岡[中洲川端]は非常に便利な場所にあります。

福岡の中心に位置しており、どこに行くにも困らないです。

地下鉄空港線の中洲川端駅までも徒歩3分程度。

中洲の繁華街へも徒歩10分もあれば行けます。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]に泊まってみた

正面玄関がモダンなデザイン。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

建物自体はそれほど大きくなく、ビジネスホテルとしてはちょうどいいサイズ感だと思いますね。

ロビーは広くはないですが、心地よい空間となっており、入った瞬間に「あ、いいホテルだ」となりました。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

チェックインの際に利用するカウンター。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

私がチェックインした際にはほかには誰もおらず、すぐに終わりました。

ホテルスタッフの方々も全員常に笑顔で、テキパキと自分の職務をこなしている印象。

ホテルの駐車場が機械式で、駐車がなかなか大変でした。

ただ、その際にもホテルスタッフの方がめちゃめちゃ丁寧に誘導してくれて、大変助かりましたね。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]の部屋

泊まったのはコンフォートツイン。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

部屋の広さは26平米ほどで、充分なスペース。

ベッドのマットレスはちょっと柔らかめの印象。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

自分は腰痛持ちで寝転がったときに「大丈夫かな?」と少し心配したのですが、意外とぐっすり眠れました。

気がついたら朝になっていた感じ(笑

ベッド横のテーブル。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

コンセント類は充実していて、USBも備えていました。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

ソファやテーブルが置いてあり、くつろげます。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

ソファは硬めです。

部屋で唯一気になったのが、テーブルのサイズですね。

ノートPCを広げるスペースとしてはぎりぎりでほかには何も置けないぐらい。

テレビは安定の省スペース仕様。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

お茶など。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

空気清浄機もちゃんとあります。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

冷蔵庫の中は空っぽ。

コンビニで買った飲み物を入れたら、ちゃんと冷えていました。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

洗面のシンクは新しくて文句なし。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

タオルなんかもちょっとした高級ホテルのような感じなんですよね。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

お風呂は家庭用みたいな造りでした。

ただ、大浴場があるので使用はしなかったので、使い勝手は不明。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

シャワーヘッドは大きめ。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

トイレも新しく綺麗に清掃されていて、隙なし。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]

ホテルビスタ福岡[中洲川端]に泊まってみた感想

上でも書きましたが、ホテルビスタ福岡[中洲川端]は国内最強ホテルです。

理由としてはコストパフォーマンスがとんでもなく高いので。

上で紹介したとおり、ビジネスホテルのレベルを超えたクオリティであるにもかかわらず、1泊6,000円ほどでした。

以前東京のホテルに泊まった際は半分の広さで1泊12,000円ぐらい。

比較が難しいのは承知で、それでも比較する(笑

福岡は日本でも有数の大都市。

地下鉄の駅から徒歩3分。

中洲という歓楽街にも徒歩でいける。

そんな好立地、部屋のクオリティ、スタッフの方々のホスピタリティ、これで6,000円ですか!?

しかも大浴場までついているという。

一つお伝えしておくと、駐車場代が一泊につき1,500円かかります。

なので車利用なら一泊7,500円。

でも、都会の中心だとこの駐車料金も安くて、自分の住む大阪なら、中心地だと2,500円、ホテルに泊めたら3,000~4,000円は取られます。

福岡どこまで俺の心を鷲掴みにするねん・・・。

というわけで、ホテルビスタ福岡[中洲川端]は最高のホテルでした。

ホテルビスタ福岡[中洲川端]に関連する旅行記はこちら。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の1日目
【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の1日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 2021年10月、初上陸となりました福岡、山口、佐賀。 難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策を徹底しながら楽しん ...

続きを見る

-旅行

© 2021 Kerubitoのブログ