旅行記

【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の3日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。
2021年10月、初上陸となりました福岡、山口、佐賀。

難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策を徹底しながら楽しんできました。

目的としては雄大な自然と現地のグルメを食べまくること。

福岡旅行の下調べや、旅行気分を楽しんでいただければ幸いです。

本記事は全日程4日間のうちの3日目となります。

1日目はこちら。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の1日目
【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の1日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 2021年10月、初上陸となりました福岡、山口、佐賀。 難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策を徹底しながら楽しん ...

続きを見る

2日目はこちら。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の2日目
【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の2日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 2021年10月、初上陸となりました福岡、山口、佐賀。 難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策を徹底しながら楽しん ...

続きを見る

福岡市内から唐津を目指す

3日目は福岡を出て、佐賀県の唐津市に突入します。

唐津市までは車で2時間弱といったところ。

普通であれば唐津城なんかに行くのでしょうが、あまり興味がないのでスルー。

唐津市が一望できる鏡山展望台に行ってみました。

うーん、絶景!

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

住宅街、松林、海、空の組み合わせが絶妙。

小さくてほぼ見えないですが、中央左に唐津城がそびえ立っています。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

海とは逆方向も綺麗。

街があって、田んぼや畑があって、川と山。

こういう素朴な景色が田舎の底力だったりする。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

めちゃくちゃ穏やかな空気が流れていて、田舎の素晴らしさが凝縮されている場所でした。

佐賀牛を食す

唐津に来た目的の一つは佐賀牛を食すこと。

店はなかなか行きにくい場所にあるのですが、佐賀牛のためなら車を走らせます。

唐津市内から車でさらに20分ほど走ったところに店発見。

途中、こんなところに本当にあるんだろうかと不安になるほどの場所ですが、ちゃんとありました(笑

店の入り口に「佐賀牛」と堂々と書かれています。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

佐賀牛のカルビをいただきます。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

炭火最高!

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

口の中に入れた瞬間、衝撃が走る。

これまで食べたことない種類の味でした。

食べたことのある神戸牛、淡路牛、松坂牛、近江牛、宮崎牛のどれとも違う。

行き過ぎた柔らかさはなく、程よい噛み応えと牛肉独特の風味というか旨味。

佐賀牛ですが

JAグループ佐賀管内の肥育農家、農場で飼育された、「黒毛和種」の中から、(公社)日本食肉格付協会の肉質等級規格に定められた最高品質“5等級(5区分)及び、4等級の脂肪交雑(BMS・霜降り)-No7以上”のものを厳選し「佐賀牛」

と呼ぶそう。

佐賀牛の高いハードルを超えられなかったものは「佐賀産和牛」と区別されているとのこと。

以前から気になっていた佐賀牛が食べられて感無量。

杉ノ原放牧場が九州屈指の絶景スポットだった

お腹も落ち着きましたので、唐津に来た目的の一つ、本日の最終目的地でもある杉ノ原放牧場を目指します。

杉ノ原放牧場は加部島という島の先にあるのですが、橋があるため簡単に渡れます。

唐津で景色が綺麗なところを探していて見つけたのですが、実際行ったら想像以上でした。

この景色が突然現れます。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

それまでは普通の田舎道というか、途中からめちゃくちゃ狭くなるんですよね。

ちょっとした山の中を走った後にいきなりの絶景。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

断崖絶壁が大好物な自分にとっては堪らないです。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

今回の旅で九州の全ての県を制覇しました。

旅の中でさまざまな絶景スポットを見てきたわけですが、杉ノ原放牧場はその中でもトップクラス。

めちゃくちゃ壮大でここにしかない景色があります。

ついでに紹介しておくと、鹿児島の桜島、熊本の阿蘇、長崎の九十九島、宮崎の都井岬が自分のお気に入りの場所です。

熊本旅行4日間の2日目
熊本旅行記〜絶景とグルメの4日間【2020年9月】前編

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 ようやくというか、やっと熊本を訪れることができました。 九州は福岡、大分、鹿児島、宮崎、長崎と行って、あとは熊本と佐賀を ...

続きを見る

長崎グルメと絶景の旅行記3日間【2019年11月】
長崎旅行記【2019年11月】グルメと雄大な景色を堪能しまくる3日間

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 以前からずっと行きたかった長崎に初上陸。 長崎といえばグルメ、それに景色。 どちらも楽しんできました! 本記事はその様子 ...

続きを見る

ほかの景勝地に比べると杉ノ原放牧場は知名度が比較にならないぐらい低いのが残念。

ただ、人がほとんどいないのでそれが余計に景色を際立たせているとも言えますね。

草原と海と空。

この三つは黄金のトライアングル。

福岡市内に戻り鉄板グルメを味わう

福岡に戻ります。

途中、漁港に寄ったり、ちょっと気になる釣りスポットで釣り人を観察したり(笑

ゆっくり戻ったので、3時間近くかかりました。

疲れたのでホテルで少し休憩してから中洲に晩ご飯を食べに行きます。

予定では海鮮の店だったのですが、昨日中洲をうろうろしているときに気になったのがこちら。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

博多ラーメン。

店の前で立ち止まると

「うちのラーメンはあっさりしていて美味しいよ」

と店のおばちゃんがメニューを渡してきました。

まだ食べるとも言っていないのに(笑

他にも何軒か屋台が並んでいるので迷うところ。

しかし、ここはどうやら人気店のようで何人かお客さんが待っています。

しかも喋っている様子からして地元の人。

知らない土地の鉄則として、地元の人が通う店はハズレなしというのがある。

しばらく待つ。

座る。

ラーメンを注文。

出てきた。

【2021年10月】福岡のグルメ旅行記4日間の3日目

スープを飲んでみると、確かにあっさりしている。

しかしコクがあって喉が喜んでいる。

麺を啜る。

かなり硬い。

が、悪い硬さではなく、スープとちゃんと絡んでいる。

これ、めちゃくちゃ美味くないか!?

とにかくシンプル。

スープはすっきり、コクはある。

麺は細くてバリカタ。

どこにでもありそうで、どこにもなかった。

博多ラーメンの豚骨スープって臭いイメージがあった。

けど、まったく臭くない、どころかすっきりとした味わい。

食べていると麺がちょうど良い硬さに。

ひたすら麺を啜り、スープもいただく。

あっという間に完食。

ん?

これ、めちゃくちゃ美味くないか!?

4日目に続く・・・。

【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の4日目
【2021年10月】福岡・山口・佐賀のグルメ旅行記4日間の4日目

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。 2021年10月、初上陸となりました福岡、山口、佐賀。 難しい時期ではありましたが、コロナの感染対策を徹底しながら楽しん ...

続きを見る

-旅行記

© 2021 Kerubitoのブログ