製品

【評価・レビュー】マリンシューズが海水浴から海遊びやシュノーケリングまで大活躍

夏といえば、海、海といえば海水浴や海遊び、シュノーケリングも面白いです。

そういった夏の遊びをするときって、水着を着て足元はビーチサンダルを履くことが多いかと。

私も以前はそうだったのですが、このビーチサンダルが動きづらいことこの上なしです。

構造的に親指と人差し指の間にあるベルトだけで足とビーチサンダルを支えているので、ちょっと激しい動きをしたりすると脱げてしまうんですよね。

特に足場の悪い砂浜を移動していたりすると、簡単に脱げてしまいます。

こういった経験は誰でもあるんじゃないでしょうか。

それに、ビーチサンダルは少しでも足に合わないと、ベルトが足の各部と擦れて痛かったりするんですよね。

最悪の場合は、靴擦れのような状態になって足の皮が剥けてしまいます。

私はこれまで何度かこれを経験し、痛い思いをしました(笑

こうなると、せっかくの楽しい海のレジャーが台無しです。

そこで存在自体は知っていたのですが、なんとなく手を伸ばさなかった「マリンシューズ」というものを試してみました。

結果的には、これが大正解。

私は夏になると奄美大島や宮古島などの南の島に遊びに行くのですが、今ではマリンシューズは必須アイテムとなっています。

そこでマリンシューズが具体的にどのような使用感なのか、詳しくレビューしたいと思います。

「マリンシューズってどうなの?」と思っている方の参考になれば幸いです。

マリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用を注文

買ったのはAmazonで売っているマリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用という製品です。

マリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用

マリンシューズといってもいろいろあったので、以下の点を基準に選びました。

・デザインがシンプル
・価格が手頃
・軽い

・レビューの内容が良い

デザインに関しては人それぞれ好みが分かれるところかと思いますが、とにかく飽きのこないシンプルなものを探しました。

価格としては、マリンシューズの中では「やや安め」といった製品を狙いましたね。

あまりに安いと品質や耐久性に不安がありますし、荒っぽい使い方も考えられるので高級品である必要はありません。

私はシュノーケリングやルアー釣りといった比較的激しい使い方をするため、履けなくなったら買い替えるつもりです。

軽さも見過ごせない要素です。

海の中で動き回る際に、重いシューズだと身体にかかる負荷が大きくなります。

できるだけ軽量なシューズに越したことはありません。

最後のレビューに関しては、Amazonのレビューをどこまで信用していいものかわかりませんが、多少は参考にしました。

マリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用の外観

届いたダンボールを開けると、このような状態で梱包されていました。

マリンシューズ1

正面から。

マリンシューズ3

後ろから。

マリンシューズ4

横から。

マリンシューズ5

斜めから。

マリンシューズ2

シューズの裏側です。

マリンシューズ6

履くとこんな感じです。

マリンシューズ8

履いたところを横から。
マリンシューズ7

マリンシューズの質感としては、安っぽくはないですが、取り立てて高級感などもありません。

素材としてはポリエステルとゴムです。

履くと足を包み込むようにぴったりと密着する印象です。

履いた直後は足の甲あたりが少しきつく感じますが、時間が経つと気にならなくなりますね。

ある程度は伸び縮みする素材ですが、サイズはできるでけぴったりのものを慎重に選んだほうが良さそうです。

マリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用の使用感

私の用途は海水浴、シュノーケリング、磯遊び、釣りです。

これらの用途のどれでもまったく問題なく使えますね。

砂浜を歩く場合もしっかりと地面をマリンシューズがとらえてくれますし、走ってもまず脱げません。

シュノーケリングの際、私は足ヒレはつけない派ですので、足元がマリンシューズだと非常に心強いです。

ビーチサンダルだと気をぬくと脱げてしまうのですが、マリンシューズだとほぼ脱げることはありませんので。

それに岩の上に立ったりする場合も、マリンシューズだとまったく不安なく岩の上に足を置けます。

釣りの際も、私はあまり岩場にはいかないので、快適に移動できますね。

不満という不満はないんですが、強いていうなら靴底が薄くてツルツルしているところでしょうか。

そのため、滑りやすい岩場なんかは危険ですので、注意が必要です。

岩場メインで使うのであれば、もっと靴底に凹凸があるタイプにしておいたほうがいいでしょう。

まとめ

ビーチサンダルからマリンシューズに変えて、海での行動時、確実に機動力が増しました。

それに脱げる心配もほぼなくなりましたので、精神衛生上良いですね。

総じて、非常に良い買い物をしたと満足しています。

ちょっとした海水浴程度であればビーチサンダルでも事足りるでしょうが、少しアクティブに海を楽しみたい人にとって、マリンシューズは必須アイテムかと思います。

-製品

© 2022 FIRE達成のフリーランスエンジニアブログ