投資

株式投資の取引結果と資産推移(2017年8月21日)

2017年8月21日時点での株式投資の取引結果と資産推移です。

7月14日にレンゴーを643円で30000万株買ったのですが、これが完全にダメ取引となってしまいました。

株式投資の取引結果と資産推移(2017年7月18日)

8月2日に第一四半期の決算発表があったのですが、前年同期よりも減益だったため失望売りを呼びました。

アナリスト予想よりも数字は良かったのですが、ここが株式投資の難しいところです。

個人的には前年同期から確実に減益することは分かりきっていたため、織り込み済みと読んでいました。

しかし、市場参加者は決算に期待していたという事なのでしょう。

今回の反省点は2点。

当初は第一四半期の決算発表までに決済したかったが、株価が下がってしまったためできなかった。決算発表後のトレンドに沿った取引をすべきだった。

結果からすると、現状の利益水準に対して、株価はわずかに割高感があった。

前置きが長くなってしまいましたが、8月21日現在はこのような状況です。

株価

鋭い方はお気づきかもしれませんが、保有株数が30000から60000に倍増しています。

はい、我慢できずにナンピンしました。

決算発表直後の投げ売りされたタイミングで610円ほどで買いました。

なので、平均取得単価が628円に下がっています。

買付余力に余裕がなくなってしまっため、これ以上の手が打てなくなってしまいました。

ダメ投資の見本として反面教師にしてください(笑

しかし、勝算はあります。

前日の決算で悪材料は出尽くしましたし、8月から主力製品の値上げを行なったため、第二四半期の数字にある程度反映されるはずです。

また、現在は円高基調でレンゴーはその恩恵を受けます。

これからそれを織り込んでいくと予想しています。

想定外の悪材料が出てきたり、600円を大きく割り込んでくる場合は、損切りするしかありませんが・・・。

状況的にはギャンブル的な要素が多くなってしまったため、完全にダメ投資認定ですが、それでも利益は50万オーバーが目標です。

-投資

© 2021 Kerubitoのブログ