台湾 旅行

台北の中山にあるシティスイーツ(城市商旅 南西館)はコスパが高くおすすめ

私は年に数回台湾の台北に訪れるのですが、ここ1、2年は同じホテルばかりに泊まっています。

正確にいうと、”同じ系列ばかり”ですが。

人によってホテルに求めるものは違うかと思いますが、私は以下のような基準でホテル選びをしています。

・できるだけ新しい
・快適な水周り
・ゆっくり寝られるベッド

まず「できるだけ新しい」ですが、少々ハード面でチープな作りであっても、新しければ後者を優先します。

2番目の水周りですが、洗面、風呂、トイレはやはり部屋の快適性に大きく関わってくるかと。

逆に水周りは満足できるレベルだけど部屋は汚いとか、今まであったためしがないので。

ですので、ネットでホテルを調べるときは水周りを必ずチェックします。

最後にベッド。

私は台北滞在中は、ほぼ外出しています。

ですので、部屋が狭かったり従業員が無愛想でもあまり気になりませんが、ベッドの寝心地はちょっと気になります。

くたくたになって帰ってくるので、熱いシャワーを浴びてぐっすり眠りたいので、寝心地の悪いベッドはできれば避けたいです。

色々書きましたが、台北のホテルで上の基準を満たし、価格とのバランスが良いのが中山にあるシティスイーツ(城市商旅 南西館)です。

シティスイーツ 台北南西の外観

シティスイーツ(城市商旅 南西館)の場所

シティスイーツ(城市商旅 南西館)の場所です。

日本人に大人気の中山から少し離れたところにあって、寧夏夜市から徒歩5分というのがいいですね。

また、有名な観光スポットである迪化街へも徒歩5分です。

MRTの中山駅からは700メートルほどありますので、歩いて10分程度です。

ちょっと駅から遠いのですが、タクシーやバスを利用する人であればまったく問題ないでしょう。

私は台北ではバス利用率が高いですので、シティスイーツ(城市商旅 南西館)のこの立地はまったく気になりません。

台北の路線バスを使いこなして台湾旅行をもっと楽しもう

シティスイーツ(城市商旅 南西館)の部屋や設備周り

ロビーは2階にあります。

豪華さはあまりないですが、居心地の良い空間です。

シティスイーツ 台北南西のロビー

上の写真の奥がレストランになっていて、朝食はここで食べれます。

ちょっと暗いですが、実際かなり照明も暗くしてあり、落ち着きある雰囲気を演出していますね。

シティスイーツ 台北南西のロビー2

とにかくいつ来ても人が少なくて、ソファに座るとまったりしてしまいます。

そして、コーヒー、紅茶がセルフで24時間飲めるのが嬉しいです。

ちょっとしたことですが、廊下も落ち着いた雰囲気になっています。

シティスイーツ 台北南西の廊下

では、お待ちかねの客室です。

これはスーペリアツインの部屋でなかなかゆとりのある広さです。

シティスイーツ 台北南西の部屋

インテリアも高級感はありませんが、センスや使い心地を重視した「もてなし」を感じることができます。

私はデスクでパソコンを使って作業をしたりもするのですが、充分な作業スペースが確保できます。

ベッドの寝心地は良いです。

シティスイーツ 台北南西の部屋2

マットレスは少し柔らかめに感じますが、そこまで沈み込むわけでもなく心地よく反発してくれます。

私は腰痛持ちなのですが、朝起きたときに腰周りが軽いです。

洗面所は広くはないですが、センス良くまとめられていて、使い勝手も良いです。

シティスイーツ 台北南西の洗面所

アメニティにも不満なし。

シティスイーツ 台北南西の洗面所2

お風呂は浴槽とシャワー室に別れているのが、いいですね。

私は浴槽には入りませんが・・・。

ゆっくり風呂に入って疲れを癒したいという人には嬉しい造りだと思います。

シティスイーツ 台北南西の風呂

トレイも新しく、常に清潔に保たれています。

シティスイーツ 台北南西のトイレ

シティスイーツ(城市商旅 南西館)に実際泊まってみての感想

当たり前ですが、ホテルに来るとまずチェックインをし、帰るときはチェックアウトをします。

この行為で待たされたり、トラブルとそのホテルの印象が悪くなったりします。

シティスイーツ(城市商旅 南西館)に関していうと、どちらとも非常にスムーズです。

ホテルの規模がそれほど大きくないこともあり、ロビーがそれほど混雑していないのがいいです。

それに、従業員も若い人が多いのですが、いつもテキパキ仕事をこなしてくれます。

部屋に関しては、まったく不満はありません。

上で書いた「できるだけ新しい」、「快適な水周り」、「ゆっくり寝られるベッド」に関して私の基準を完全に上回っていますので。

このクオリティで通常時の宿泊料金は8000円〜15000円ですので、価格とのバランスが優れていると思います。

また、以前宿泊した際にシャワーが水しか出ないというトラブルが発生したのですが、従業員の方が一生懸命修理してくれたのが好印象でした。

しかも、チェックアウト時に高価そうなお茶までくれるという徹底ぶり。

最後におまけですが、歩いて2、3分のところにあるスタバがなかなか便利です。

シティスイーツ 台北南西の近くにあるスタバ

3階までありますので、夜は面白い眺めを楽しめたりします。

シティスイーツ 台北南西の近くにあるスタバ2

系列ホテルのシティスイーツ(城市商旅 南東館)とシティ スイーツ ベイメン(城市商旅-台北北門館)も泊まっていますので、よろしければ参考にどうぞ。

台北の松山にあるシティスイーツ(城市商旅 南東館)はコスパが高くおすすめ

台北の北門にあるシティ スイーツ ベイメン(城市商旅-台北北門館)に泊まってみた

シティスイーツ(城市商旅 南西館)

住所     :台北市南京西路169号
電話     :(02)2550-7722
チェックイン :15:00
チェックアウト:12:00

-台湾, 旅行

© 2021 Kerubitoのブログ