IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

台湾 旅行記

グルメ重視の高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】

投稿日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

2019年の5月、台湾の高雄に行ってきました。

控えめにいってめちゃめちゃ好きな場所、高雄。

どのぐらい好きかというと、以下のような記事を書いてしまうぐらいです(笑

台湾の高雄を旅行先としておすすめする8つの理由

台湾といえば台北が有名ですが、高雄も素晴らしい。

今回は仕事で高雄を訪れたのですが、ついでにプライベートでも楽んできました。

というよりも、遊びのほうが断然多くなってしまいましたが、フリーランスなのでなんでもありです(笑

本記事はその3〜4日目となります。

間で仕事も入ったりしているので、3日目と4日目が入り混じってもいます。

そのあたりは読みやすいように修正している部分もありますので、その点ご了承ください。

1〜2日目はこちら。

グルメ重視の高雄旅行記6日間の1~2日目【2019年5月】

スポンサードサーチ

興隆居へ肉まんを買いにいく

3日目、早朝から朝ごはんを買いにいきます。

ホテルのレンタル自転車を借りて、肉まんで有名な興隆居へ。

泊まったのはカン ホテル (Khan Hotel)です。

高雄のカン ホテル (Khan Hotel)に泊まってみた感想

agodaのギフトカードで値引きされたので1泊3,500円ほどで泊まれました。

高雄の物価最高。

Agoda便利、やばい。

Agoda(アゴダ)の評判やトラブルついて10回以上利用している者として実態を語ってみる

興隆居は人気店なので、朝の7時ごろにも関わらず長蛇の列。

20人ぐらい並んでいました。

ちょっと並んであることに気づく。

どうやら店内で食べるのと外帯(テイクアウト)では列が違うらしい。

というか、そういえばそんなだったと記憶が蘇る。

興隆居はもう3度目ぐらいで、自分の記憶力の悪さに愕然とする(笑

で、外帯の列は数人しか並んでいないのでそっちに移って肉まんをゲット。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】の肉まん2

ただ、商品を受け取るのとお金を支払うレジが別で、レジ周辺がカオス状態(笑

グイグイ行かないと一生お金払えないんじゃないかと思うレベル。

なんとかレジのおばちゃんにお金渡して、肉まんにありつきます。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】の肉まん

ビジュアルがやばい。

肉まんの代表選手みたいな佇まいですね。

かぶりつくと、中から肉汁があふれ出てくるのでまず手がベタベタになります。

正確にいうと、肉まんではなく湯包。

湯包とは中にたっぷり肉汁が入っている肉まんです。

食べる際にはウェットテッシュ持参か、もしくは店の水道を借りましょう。

私は店の水道派。

三民市場と三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)をハシゴ

お腹がちょっと良くなったので、そのまま自転車で三民市場へゴー。

暑さが日本の真夏レベルなので、スイカをゲット。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】スイカ

これがまた美味い。

冷房の効いた室内じゃなくて、外の日陰で食べるから余計に!

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】スイカ2

これ、けっこうなボリュームなんですが、お値段たったの50元(180円ぐらい)。

味も日本のスイカとほぼ同じで、甘みも充分。

スイカを食べて少し涼しくなって、三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)へと移動します。

ここでは恒例の野菜チップスの購入が目的です。

何店か店をまわってゲットしたのがこちら。

頼まれていた分と自分が食べるのを合わせて4袋(笑

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】の野菜チップス1

お札と並べるとその大きさがわかりますね。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】の野菜チップス2

しかもこの分厚さ。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】の野菜チップス3

これだけ入って100元(370円ぐらい)。

しかも、日本で売ってるやつよりもパリパリで野菜の味も濃いです。

できれば定期的に購入したいぐらい。

野菜チップスを買った三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)についてはこちら。

高雄の三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)への行き方とおすすめのお土産

スポンサードサーチ

金獅湖に行く

ホテルに自転車を返して、バスに乗り込みます。

目的地は金獅湖。

高雄のマイナー観光スポットです(笑

おそらく日本人観光客で行く人は少ないでしょう。

バスに揺られること20分ほどで目的地に到着。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖2立派な獅子の像がお出迎え。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖1

天気がいいので、めちゃめちゃ暑い・・・。

雲が夏の雲ですな。

さっそく橋を渡ります。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖3

橋の上から金獅湖を望みます。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖4

正直綺麗な湖ではない。

というか、池といった感じ。

金獅湖は人造湖とのこと。

どっちかっていうと、寺院がお目当てです。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖4

保安宮。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖5

私は中国の歴史モノが好きなので、こういうの大好物。

しかし、両脇の巨大液晶ディスプレイが・・・(笑

金獅湖の近所で珠玉の肉まんと出会う

金獅湖の近くで美味しい肉まんを売っているという情報をネットでキャッチし、行ってみることに。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖近くの肉まん屋

「1個くださいな」と店のお姉さんにお願い。

そしたらなんと「4個からだよ〜」

な、なんだと!?

数秒フリーズし、しょぼりしながら店をあとにします。

すると、背後から何やら話しかけられましたが、何を言っているのかはよくわかりません。

でも身振り手振りでなんとなくわかる(笑

どうやら1個からでも売ってくれるとのこと。

まじすか!?

お姉さんありがとう!

台湾の人は本当に親切な人が多いねぇ!

ゲットした肉まんがこちら。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖近くの肉まん

腹も減っていたので、すぐにかぶりつく。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】金獅湖近くの肉まん2

・・・ん?

これは・・・。

今まで食べた肉まんの中でトップクラスに美味くないか?

というか、一番かも。

皮がフワフワでしっとり。

だからといって、コンビニの肉まんみたいに無駄に膨らませてボリューム感をごまかしているとかではない。

自然に生地が膨らんでるような感じ。

中の餡も肉の旨味と野菜がうまくミックスされて、絶妙。

皮と餡、どっちもしゃしゃり出てくるようなことはなく、うまく調和している。

口の中で両方が合わさって幸せいっぱい。

人によっては「普通の肉まん」と感じるんじゃないでしょうか。

でも自分にとってはこの肉まんはベスト。

シンプルな肉まんほど美味しくするのが難しいはず。

店の場所はこちら。

肉まん好きの人はぜひ行ってみてください。

デフォルトは4個売りですが・・・。

スポンサードサーチ

自強夜市に行く

いったんホテルに戻って、仕事の打ち合わせのため出かけ、そのまま夜は自強夜市へ。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市

規模は六合夜市などに比べると小さいですが、ローカル感はすごいです。

あまり日本人は見かけませんでしたね。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市の団子くし

台北の五分埔服飾広場で食べてからイカ団子にはまっていて、ここでも買ってみました。

五分埔服飾広場への行き方や楽しみ方と注意点

味は美味しい。

でも冷めているのでかなり減点!

お腹が減ったので、食堂的な店に入ってみました。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市にある店の外観こういう飛び込みで店に入るときは「地元の人がどれだけいるか」で選ぶのがおすすめです。

地元の人で賑わっている店で失敗する可能性は低いです。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市にある店の店内

鶏肉飯。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市の鶏肉飯

青菜炒め。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市の青菜炒め

鶏肉麺。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市の鶏肉麺

どれも美味かったです。

平均以上。

リピートもありかと。

気になる方はこの看板が目印です。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市にある店の看板

デザートにレンブーを買ってみました。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市で買ったレンブー

このリンゴと梨を掛け合わせたような食感がなかなか癖になります。

口の中がさっぱりしますね。

自強夜市内にある寺院。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市にある寺院

提灯が綺麗でインスタ映えしそう。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市にある寺院2

デザート食べましたが、まだお腹に余裕がある。

屋台に並びます。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市の屋台

店の人に「これ」って指差しても無視されてしまいます。

困っていると並んでいるお姉さんが身振り手振りで注文方法を教えてくれました。

トングのようなもので食材をカゴに入れ、店の人に渡す。

ああ、このスタイルこっちでは普通だったなと思い出します。

それにしても、台湾の人は本当に親切。

本日二度目(笑

すぐに救いの手を差し伸べてきてくれます。

無事唐揚げを食べることができて満足。

高雄旅行記6日間の3~4日目【2019年5月】自強夜市で買った唐揚げ

3~4日目は以上!

5〜6日目に続く。

1〜2日目はこちら。

グルメ重視の高雄旅行記6日間の1~2日目【2019年5月】

-台湾, 旅行記

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.