Kerubitoのプロフィール

Kerubitoのプロフィールです。

子供時代

勉強が嫌いというより、その存在に気づいていないレベルの”あほ”だった。算数や国語で20点、30点は当たり前。とにかく野球をしたり山で虫をとったりとやりたい放題の幼少期を過ごす。

小学校5年ぐらいの時にサッカーチームに入り、そこからはサッカー三昧の日々に。

中学・高校時代

中学に上がっても勉強をする気配はなし。通知表の成績は散々たるもの。サッカーだけは熱心に続ける。勉強を一切してこなかったので、地元の公立高校には行けず、偏差値の低い私立高校に進学。

高校でもサッカーをやろうと思ったが、先輩後輩の厳しい上下関係に嫌気がさして部活をやめる。そこからはしばらく何もせずに遊んで暮らす日々。しかし、同級生が大学を目指していることを知り、影響を受ける。

自分も大学に行きたい、そんな無謀な目標を持つも学校で受けさせられた統一模試で厳しい現実を突きつけられる。

最も得意だった日本史の点数が4点。もちろん百点満点中。英語も20点ぐらい。

受験勉強で人が変わる

模試の結果を受けて、担任の先生に大学は諦めた方がいいとアドバイスされる。

おそらくM気質なところがあり、逆境に燃えるタイプなのでそこから猛烈に受験勉強を始める。高校2年の夏から受験日までほぼ1日中勉強の日々。夏休みは朝の9時から夜の11時までひたすら机に向かうという家族に心配されるレベルの変貌ぶり。

そんな生活が1年半ほど続き、なんとか第一志望である地元京都の大学に合格する。

大学時代

高校までは馬鹿のレッテルを貼られていた自分が大学に入った途端、頭の良い人間として扱われることに違和感を覚える。しかし悪い気はしない。

だが、受験勉強から解き放たれたこともあり、大学では全く勉強はせず、ひたすら遊び、バイトの繰り返し。楽しくはあったが、日本の大学は本当にダメだなと人のせいにする。

4回生の前期には大学卒業に必要な単位は取得できたが、就職活動のような儀式的なものが大の苦手のため、何もせずしばらく放置する。周りが次々と就職先や大学院という進路を決めていく中、なぜかバイトに逃げ道を求める。

しかし、現実と向き合わねばならず、卒業間近に就職活動をひっそりはじめ、IT系の会社の内定をもらう。

入社3年目に修羅場

はじめの1、2年はそれほど苦労せず技術を学びながら日々の業務をこなす毎日。だが、入社3年目にして参画したプロジェクトで名ばかりリーダーにさせられ、社畜と化す。

しかし、それが良い経験となりその後のキャリアにて役に立つ。

その後、2回ほど転職を繰り返し、フリーランスに転身する。

フリーランス時代

主に業務系のSEとしてSIerやメーカー、エンドユーザーでも仕事をする。

プロジェクトによって必要とされる能力は様々なため、その都度キャッチアップする柔軟性が鍛えられる。よく言えば、オールラウンダーで悪く言えば、何でも屋。

仕事は忙しくストレスが溜まることも多かったが、それでも日々楽しく仕事ができていた。しかし、元来の飽き性な性格と当時の働き方の将来性に疑問を持ち、完全に独立することを選択。

現在

iPhone・iPadのアプリやWebサービス、業務系システムの開発が主な守備範囲で活動中。

エンジニアとしての仕事が主な収入源ではあるが、変化が激しい今の時代に対応するため、収入の多角化を目指している。現在目指している収入の柱は次の5つ。

・エンジニアとして請負案件
・自社サービス
・投資(配当、売買益)
・ブログ
・エンジニア育成

ブログで目指しているもの

このブログで目指していること。

・読み物として楽しんでもらいたい。
・人の気づきに一役買いたい。
・エンジニアの参考になればいい。
・このブログに価値を生み出したい。
・このブログに価値があれば、収益はあとからついてくる。
・このブログを通して、自分を見つけてもらいたい。

もしよかったらtwitterでフォローお願いします。

また、連絡はこちらからよろしくお願いします。

 

Menu

HOME

TOP