IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

製品

【製品レビュー】Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナーが超絶便利

投稿日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

ハンディクリーナーが欲しい・・・。

もうかれこれ半年以上もそんなことを考えていたのですが、ようやくハンディークリーナー問題が決着しました(笑

ハンディクリーナーが家になかったわけじゃないんですが、かなり昔にホームセンターで買ったもので、性能に不満ありまくりでした。

もう全然ゴミを吸わない。

おまけに充電がすぐになくなる。

安物買いの銭失いとはまさにこのこと(笑

そんなわけで今回はちゃんと調べて、それなりのものを買いました。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナーを知る

ハンディクリーナーに求めるのは次の2点。

・吸引力
・バッテリーの持ち

前回の反省を生かして、この2点に絞りました。

他にも、「手入れが簡単」、「軽いほうがいい」などもありますが、優先順位はずっと低いです。

とにかく、ゴミをよく吸ってくれて、一度充電したら長く使えるものが欲しい。

そんな希望を持って、ヨドバシカメラに下見に行きました。

そこで出会ったのが「Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー」。

「シャーク?」

随分変わった名前のメーカーだな〜というのが第一印象。

幸い店頭で試せたので、使ってみることに。

で、使って10秒で「これがいい!」となりました。

とにかく吸引力がすごい。

ハンディクリーナーとは思えないぐらい吸い込む力が強いです。

「Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー」の特徴は以下のようになっています。

・本体サイズ(高さ x 幅 x 奥行):419.1 x 53.5 x 60.96 mm/本体重量:660g
・スリムでありながらも、高出力モーターによるハイパワー仕上げ。超軽量設計による優れた機動性と使いやすさ。
LEDによるバッテリー充電や残量ステータス表示。本体に置くだけで充電できるドックが付属。
・ゴミに触れることなく捨てなれるワンタッチ機能。取外せて水洗い可能なダストカップとフィルター。
・メーカー保証:2年

その場で買おうかどうか迷いましたが、お値段がなかなかのもの。

2万越え・・・。

ポイントを考慮すると2万ぐらいですが、それでも高い。

ハンディクリーナーってそんなに高かったっけ?(笑

まだ情報が足りないので、もう少し調べてみることにしました。

頭を冷やして調べてみて、他のハンディクリーナーとも比較してみました。

そこまでしてもやっぱりSharkのハンディクリーナーにしようと決めました。

値段は高いですが、長く使うことを考えたら、充分価値はありそうという結論に。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナーをAmazonでご購入

買うとなったら、すぐにでも欲しいのでAmazonでポチッ。

翌日には届きました。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー1

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー2

箱を開けるとこのようになっていました。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー3

付属品が多いですね。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー4

高いだけあって、デザインもなかなかよろしいです。

ダイソンみたいにいかにも「仕事します」な印象とは違って、控えめでシンプル。

個人的には「機能ありき」な製品にはこういったシンプルなデザインが似合っていると思います。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー5

本体裏側。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー7

電源ボタンとダストカップを開くボタン。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー8

吸引口。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー6

隙間用ノズル。

車内や部屋の角、家具のすき間など、狭いスペース用です。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー10

マルチノズル。

汚れや毛髪を除去する小型ブラシで、細かいゴミもしっかり吸収してくれます。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー11

布団用ノズル。

マットレスやカーテンなど、ファブリック上の細かいホコリから大きなゴミに適しています。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー9

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナーを使ってみた感想

控えめに言って「めちゃくちゃ重宝しています」。

自宅には普通の掃除機とルンバとEVOPOWERがあるのですが、普段はほぼルンバ先生に頼っています。

ただ、ルンバ先生だけでは綺麗にならないところもあるので、そこはEVOPOWERの出番です。

この二つを併用することによって、部屋の掃除がかなり楽になりました。

普通の掃除機はほとんど使わなくなりましたね。

「Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー」はとにかく吸引力が強いので、さっとゴミを取り除けます。

なので、掃除の時間も短くて済むのが嬉しい。

本体自体も軽いので、女性でも問題なく掃除できるかと。

ゴミ捨てもボタン一つでダストカップから捨てられますし、ダストカップ自体が水洗いできます。

個人的に一番の収穫は車の掃除が楽になったこと

ハンディクリーナーの吸引力だと車内の清掃って心許ないんですよね。

車内のゴミって隙間に入り込んでいたり、細い毛に絡んでいたりで、なかなか取り除けないので。

車内の清掃やったことある人なら、わかると思うんですけど。

EVOPOWERは吸引力がすごいんで、面白いようにゴミが取れます。

車の掃除が楽しい(笑

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー(グレイ)
Shark(シャーク)
参考価格:¥ 22,680
OFF: 9%
INFINITYカンパニー 人気のショップで配送が早く丁寧なのがウリです☆

-製品

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.