IT×投資×ブログで自由な生き方を手に入れる

Kerubitoのブログ

製品

【レビュー・評価】ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムを買ってみた

投稿日:

どうも、フリーランスのITエンジニア兼ブロガー兼投資家のKerubitoです。

人類の敵とも言うべき肩凝りや腰痛。

マッサージ機が根本解決に至らないとわかっていても、ついつい頼ってしまいます。

ただ、マッサージ機って高いし場所を取るんですよね。

と思っていたら、最近では比較的低価格でコンパクトなものがあるんです。

むしろいろいろありすぎて迷ってしまいますが、その中でドクターエアの「ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム (ブラック) MS-002BKを購入しました。

価格や置く場所の問題で「マッサージ機はちょっと・・・」と思っている人。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムという選択肢もありますよ。

というお話。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムとの出会い

はじめてドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムを知ったのは日本ではなく台湾でした。

台北にある三創生活園区というエンターテイメント総合施設で展示してあったんです。

光華商場と三創生活園区に行ってみた

試すことができたので、やってみると・・・

これ、めちゃめちゃ気持ちよくない!?

というのが、ファーストインプレッションでした。

そして、ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムが日本のメーカーの製品だと知ったのは帰国後でした。

しかも3万円台で買えるということも。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムはどんなマッサージ機なのか

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムはドクターエア 3Dマッサージシリーズの上位モデルです。

「もみ・たたき・指圧・もみたたき」の4つの機能があり、本格的なマッサージを楽しめます。

基本仕様です。

電源AC100V ~ 50/60Hz
定格消費電力53W
タイマー20分 (±10%)
もみ回数速度1 : 33±3回/分
速度2 : 40±3回/分
速度3 : 47±3回/分
たたき回数速度1 : 480±10%回/分
速度2 : 580±10%回/分
速度3 : 680±10%回/分
振動回数弱 (モーター1個) : 5,500±10%回/分
中 (モーター2個) : 5,500±10%回/分/5,500±10%回/分
大 (モーター3個) : 5,500±10%回/分/5,500±10%回/分/5,500±10%回/分
もみ玉の移動速度速度1 : 3.0±10%cm/秒
速度2 : 4.0±10%cm/秒
速度3 : 5.0±10%cm/秒
付属品ACアダプタ、電源コード、クッション、緩衝シート、取扱説明書、保証書
本体寸法W460 × H1,260 (背部840) × D120mm (もみ玉部除く)
質量7.35kg (本体のみ)

よく家電量販店に置いてあるような本格的なマッサージ機と比べるとサイズはかなりコンパクトです。

それでも重量が7.35kgありますので、何処へでも気軽に持ち運べるかというとちょっと厳しいかと。

男性であれば部屋から部屋程度であれば問題ないと思いますが、女性だと本体自体の大きさもあって、ちょっと大変かもしれません。

マッサージ機能としてはベーシックなものは一通り揃っていて、タイマー機能もあります。

実はドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムの前モデルにあたるドクターエア 3DマッサージシートSもお店に出向いて試してみました。

悪くはなかったのですが、ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムのマッサージ力を知ってしまった後では、霞んでしまうんですよね。

ただ、サイズはプレミアムよりもひと回り小さいですので、コンパクトさ重視であれば、前モデルもありかと。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムを購入

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムを速攻で購入しました。

手の届きやすい価格と製品自体のコンパクトさに惚れましたので。

それに一度実際に試してみて、マッサージの性能は確認済みですしね。

このような箱に梱包されて届きました。

箱自体はかなりの大きさです。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムの箱

箱から出した状態がこちら。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム4

ビニールから出しました。

それぞれの部品を組み立てる必要がありますが、5分もあればできるかと。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム2

揉み玉は4つあります。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム1

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムには専用のチェアがあるのですが、それは買いませんでした。

理由は場所を取るのと、癖になったらまずいので(笑

なので、普段仕事で使っている椅子に乗せて使っています。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム8

横からだとこんな感じ。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム6

そのまま乗せているだけだと、マッサージしている間にズレてきますので、マジックテープで固定します。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム5

マジックテープは本体背面の2箇所にあります。

今使っている椅子だと上のマジックテープは位置が高過ぎるため、下の一箇所だけ使ってますね。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム7

正直、ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムを置くと座面が狭くなって普通に座るのは無理ですが、マッサージには支障ないのでよしとしています。

専用チェアだともっと収まりがいいんですが、なくてもなんとかなっていますね。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムの使用感

これ、コスパ最強です。

私は腰痛持ちなのですが、腰を重点としたコースを1クール(20分)やるとかなり腰が軽くなります。

下のリモコンの写真を見てもらうとわかりやすいんですが、ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムにはいろいろコースがあります。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムのリモコン

正直、まだ全然使いこなせていないんですが・・・。

自動コースは「全体」、「肩」、「腰」と3種類あります。

マニュアルは動作や部分を自分で設定できますので、自分好みにアレンジできますよ。

私はもっぱら自動コースの腰ばかりやっていますね。

マニュアルはほとんど使ったことがないので、宝の持ち腐れです(笑

もうね、自動コースだけで充分満足していますので。

マッサージするのは大抵が寝る前なんですが、いつの間にか寝てしまうことが何度もあります。

まさに至福の時間で、そのまま夢の世界まで行っちゃってますね。

まとめ:ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアム

何十万もするマッサージ機ってなかなか買えないですよ。

お金もかかりますし、置く場所も気を使います。

田舎のおじいちゃん、おばあちゃんは楽勝で買えるかもしれませんが。

ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムはちょうど中間を埋めてくれるマッサージ機です。

3万という価格帯は決して安くはないですけど、マッサージ機としては意を決して買うほど高額でもないと思います。

確かに何十万もするマッサージ機はすごいです。

でも、若い人、20〜40代の人にはオーバースペックじゃないですかね。

そういう意味でも、ドクターエア 3Dマッサージシート プレミアムは非常にバランスの取れた製品かと思います。

3Dマッサージシートプレミアム ドクターエア

-製品

Copyright© Kerubitoのブログ , 2019 All Rights Reserved.